最近のトラックバック

劇団四季「ウィキッド」


劇団四季「美女と野獣」


劇団四季「CATS」


劇団四季「ライオンキング」


劇団四季「アイーダ」


劇団四季「春のめざめ」


CATSカレンダー


« THE WINDS OF GOD | トップページ | 金聖響のベートーヴェン »

ラスト・ファイブ・イヤーズ

L5Y-omote3 梅芸メインホールにて、「ラスト・ファイブ・イヤーズ」を観てきました。

ある男女の出会いから別れまでを描いた、二人っきりのミュージカル。

お目当ては、山本耕史さん。舞台での姿は生き生きとして楽しそうですね。

相手役のNaoさんは、正直、微妙でした。歌手というだけあって、歌はうまいのですが、芝居ができていないです。二人しか出演者がいないのだから、ここは実力のある人を持ってきてほしかったです。

それから、劇場の大きさ。急遽、公演が決まって、押さえられる劇場が他になかったのかもしれないけれど、それにしても東京で数百のキャパなのに、このメインホールは・・・。小道具、セット、二人の関係や時間の経過をあらわすのに、重要なものが、1、2階席後方や3階席からもきちんと見えたのでしょうか。

作品の構成は、今までに観たことのない面白いものでした。男の物語は、過去から現在へと進み、女の物語は、現在から過去へと進み、一部分だけ彼らのそれぞれの時が、同じ時で交錯し、そしてまたそれぞれに話は進んでいく。二人が視線を合わせるのは、この交錯する部分だけ、といえるほどだったので、2人芝居というよりも、一人芝居がそれぞれ進行していくような形と言えるかもしれません。

叶うなら、もう一度、小さな空間でこの作品を観たいものです。

« THE WINDS OF GOD | トップページ | 金聖響のベートーヴェン »

芝居・ミュージカル」カテゴリの記事

コメント

こんばんはぁ~。
舞台っていいんでしょうねぇ~
わたしは、まだ舞台を観に行ったことが
ないので、未知の世界です。
山本君、男らしくなりましたよね。
「ひとつ屋根の下」だったかなぁ~?
江口洋介さんも出てた。
あの頃と比べて、男らしくなりました。
かっこいいですね^^

ともさん
舞台のいいところは、何よりも“生”の迫力です!なかなか機会がない、と仰る方も多いですが、きっかけは何であれ、一度、足を運んでみて下さいね。
大河ドラマ「新選組!」での山本さんの土方歳三は、とてもかっこよかったです!
来年のお正月には、続編ともいうべき、近藤勇亡き後の、土方についてのお話が放送されます(^^)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/97439/5440581

この記事へのトラックバック一覧です: ラスト・ファイブ・イヤーズ:

« THE WINDS OF GOD | トップページ | 金聖響のベートーヴェン »

Access since 05.12.30


2016年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

検索くん