最近のトラックバック

劇団四季「ウィキッド」


劇団四季「美女と野獣」


劇団四季「CATS」


劇団四季「ライオンキング」


劇団四季「アイーダ」


劇団四季「春のめざめ」


CATSカレンダー


« ラスト・ファイブ・イヤーズ | トップページ | 「亡国のイージス」 »

金聖響のベートーヴェン

加古川アラベスクホールにて行われた「大阪センチュリー交響楽団・金聖響のベートーヴェン」を聴いてきました。

バレエ音楽「プロメテウスの創造物」序曲、交響曲第8番、交響曲第6番「田園」とオールベートーヴェン。聖響さんの指揮で聴く「田園」はこれで3回目。他の作品は初めてでした。

8番は、“演奏者の消耗の激しい曲(by聖響さん)”だそうですが、聴く側には、音のシャワーのような旋律が心地よかったです。軽やかな演奏だったと思います。

休憩の後、聖響さんのトークあり!予想もしていなかったので、とても嬉しいひとときでした(*^^*)“暑いですね~”などといつもの関西なまりのお喋り~(壊)ただ、マイクがエコーがかかりすぎて、所々、聞き取れなかった部分があったのが残念です(泣)

「田園」は実に心地よく、穏やかな気分になれました。聖響さんは、実にのびやかに、大らかに指揮されていました。前述のトークの時に、“寝てもいいんですよ、心地よい曲ですから”なんて仰っていましたが、聖響さんの笑顔、楽しそうに音楽を紡ぎだす手の動きなどを見ていたら、寝てなんかいられないっ(笑)そして、トークの時と、この「田園」の時はいつもの黒のジャケットを脱いで、白のシャツ姿での登場。これが妙にまぶしかったです(*^^*)

そして、アンコールまであって、実に充実した時間を過ごす事ができました。ちなみに会場は曲目と同じく?実にのどかな地帯に建っていて、交通の便には多少不自由しましたが、ホールの音響は素晴らしく(これは、聖響さんも仰っていました)こんなホールがもっと近くにあればいいと思いました。

久々の聖響さん、堪能させていただきました。次は秋までお目にかかれないけれど。

あ、演奏会の前に映画(「この胸いっぱいの愛を」http://www.kono-ai.com/index.html)で拝見できるなぁ。

« ラスト・ファイブ・イヤーズ | トップページ | 「亡国のイージス」 »

指揮者さん」カテゴリの記事

金聖響さん」カテゴリの記事

コメント

こんばんはぁ~、ともです。
コメントありがとうございましたぁ~
つとさんは、本当に詳しいですねぇ~
舞台が大好きだっていうことが凄く分かります。わたしも、いつかは必ず観に行こうと思ってします^^。
「新撰組」の山本君カッコよかったですよねぇ~私も、時々でしたが、見てました。
うん、男らいしかったです。

ともさん
是非、いつか舞台もご覧になって下さいね。
普段、テレビで見ている人の意外な姿とかも見られたりして、いろんな発見もあります。
最近は、舞台で活躍されている方がドラマでも活躍されたりして、それもまた楽しみな事です(^^)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/97439/5573388

この記事へのトラックバック一覧です: 金聖響のベートーヴェン:

» 感激×∞!! [べっさつ 結月堂]
加古川から戻って参りました。 まだ、頭の中ではコンサートで聴いた音が鳴っていて、 [続きを読む]

« ラスト・ファイブ・イヤーズ | トップページ | 「亡国のイージス」 »

Access since 05.12.30


2016年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

検索くん