最近のトラックバック

劇団四季「ウィキッド」


劇団四季「美女と野獣」


劇団四季「CATS」


劇団四季「ライオンキング」


劇団四季「アイーダ」


劇団四季「春のめざめ」


CATSカレンダー


« ジャクリーヌの涙 | トップページ | お誕生日 »

天保十二年のシェイクスピア

シアターBRAVA!にて「天保十二年のシェイクスピア」を観てきました。

ep-L0506_072 作:井上ひさし 演出:蜷川幸雄 音楽:宇崎竜童

出演:唐沢寿明、藤原竜也、篠原涼子、夏木マリ、高橋惠子、勝村政信、木場勝己
吉田鋼太郎、壤晴彦、高橋洋、毬谷友子、沢竜二、西岡徳馬、白石加代子、他

【宝井琴凌『天保水滸伝』をはじめとする侠客講談を父とし、シェイクスピアの全作品を母として】産出された本作品は、シェイクスピアの全作品を織り込んだ大作。4時間の上演時間でした。

注目した俳優さんについて少々。

毬谷友子さん。薄幸の女性の二役。どの役もシェイクスピア悲劇のヒロインそのままに、はかなげで、美しかったです。出番はそう多くはないのですが、印象に残ります。毬谷さんのオフィーリア、見てみたいです。

白石加代子さん。たとえ、台詞がなくてもその存在感ある演技は周囲を圧倒し、彼女にだけスポットが当たっているように見えます。顔を出すだけ、歩くだけで、訴えるものを持つだなんて凄いです。

そして、藤原竜也クン。“はっちゃけている役”と仰ってましたが、本当に、はっちゃけてらしたです(笑)でも、もっと盛大にはっちゃけてらしても良かった気がします。過去の主演作品、「ロミジュリ」「ハムレット」を絶対に思い出す場面があり、頭の中で、その時の竜也クンがプレイバックしました。カテコで見せる表情は、共演者とじゃれての無邪気な笑顔だったりして、無性に可愛いです(*^^*) 勿体ないです、この役(きじるしの王次)じゃなくて、いずれ、佐渡の三世次を見てみたいです。

劇中に歌が織り込まれ、メインキャストのほぼ全員にソロがありました。それぞれ、得手不得手がおありのようですね(^^; 

全体的に思ったのが、シェイクスピアは素晴らしい人物だということ。彼がいなかったら、確かに、このような作品も生まれる事はなかったでしょうし、シェイクスピア俳優、なんていうのも存在しなかったでしょう。

部分的に、18禁とは言いませんが、お子様にはふさわしくない場面もあり(^^;  そんな猥雑さを表現するには、みなさんお上品さが出ていた気がします。もっとテンポ良く、下品になりすぎない程度に雑に、もっと笑い飛ばせるくらいな勢いで、という感じですかね(どんなんだろう/笑)

効果音もちょっと軽すぎる印象です。この効果音は難しいと思うのですが。文楽の要素もあり、歌舞伎の要素もあり、だったこの舞台には、斬る音などが違和感を感じてしまいました。 まあ、あくまで私の印象なので、分かりやすくていいと仰る方もいらっしゃるでしょう。

この作品自体を観るのは今回が初めてなので、他とは比較できないのですが、全体的な印象としては、(私が今までに知っている傾向として、ですが)、新感線っぽい舞台でした。過去に新感線が上演していますが、さぞぴったりだったと思います。

最後にどうしても言いたい事。大阪公演、チケ代高すぎます。チケ代+パンフ(三千円!)でオペラの来日公演が観られます(^^; 東京よりも多少は高いのは、諸経費が含まれてしまうからでしょう、いつもの事ですが、この公演は東京と差がありすぎます。しかも見え方が全く違う2階席まで、全席均一料金。蜷川さんの演出は花道のように、客席の通路まで使う事が多く、今回もそのパターン。2階席からじゃ、1階のざわめきがおこっても何も見えないし。この劇場は2階席後方からでも舞台が見やすいのは事実ですが、それでも細かい部分は遠いと見えません。金額に差があれば、見えない部分があっても納得いくのですけどね。 今後の公演では考慮していただきたいです。

« ジャクリーヌの涙 | トップページ | お誕生日 »

芝居・ミュージカル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/97439/6761792

この記事へのトラックバック一覧です: 天保十二年のシェイクスピア:

« ジャクリーヌの涙 | トップページ | お誕生日 »

Access since 05.12.30


2016年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

検索くん