最近のトラックバック

劇団四季「ウィキッド」


劇団四季「美女と野獣」


劇団四季「CATS」


劇団四季「ライオンキング」


劇団四季「アイーダ」


劇団四季「春のめざめ」


CATSカレンダー


« 銘柄ノート システムテクノロジー(BlogPet) | トップページ | 「1万人の第九」TV放送 »

佐渡裕 芸術監督プロデュースオペラ「ヘンゼルとグレーテル」

4170311102_20050803162521 兵庫県立芸術文化センターにて、佐渡裕芸術監督プロデュースオペラ「ヘンゼルとグレーテル」を観てきました。

芸術監督・指揮:佐渡裕

ヘンゼル:林美智子、グレーテル:幸田浩子、ペーター:加賀清孝、ゲルトルート:三橋千鶴、魔女:西明美、眠りの精:福永修子、露の精:並河寿美

合唱:西宮少年合唱団、バレエ:安田バレエスクール

管弦楽:兵庫芸術文化センター管弦楽団(コンマス:朝枝信彦)

解説にもありましたが、子供の頃に読んだお話とは設定が若干違いまして、それでも、オペラの方が夢のある作品に仕上がっているのですね。

ヘンゼルとグレーテルが夢を見る場面のバレエは、この子供達の夢の幻想的な世界が表現されていたと思います。

お菓子の家は、魔女によってお菓子に変えられてしまった子供達がやけにリアルでした(^^; さすが、魔女の作った家ですね、妖しい雰囲気が漂っているように見えました。 それに、魔法が解けた時の家の崩壊する時、火花があったり、なかなかスペクタクルな崩壊の仕方でした。かまどの火も本物でしたし。

魔女に一番ウケてしまいましたし、その容姿といい、強烈な印象を残したので、この作品で一番おいしい役どころかもしれません(笑)ハリポタくんみたいに、ほうきに乗って実際に飛んでほしかったです(^^;

舞台も見ながら、合間に、指揮される佐渡さんの様子もちらちらと見ていたのですが、ヘンゼルとグレーテルが踊っている時、一緒に踊っておられるようでした(^^)

そして、全編を通して、音楽がきれいでした。この作品、1893年12月23日にドイツで初演されたそうですね。同じ日に上演されるのを観るってのは、何だかいいものです。

カテコの時、ヘンゼルの林さんが、“私たちとみなさんとで一緒に歌って踊りましょう”、と客席に向かって声を掛けられまして、ヘンゼルとグレーテルが1幕で踊った曲をステージと客席とで一緒に歌いました。

客席で踊ってらした方がいらしたかどうかは、私の見える範囲にはいらっしゃらなかったのですが、隣から聞こえてきた女性の歌声は合唱などの経験があるであろうお声でして。その歌声にちょっと驚きました。

ステージでは、佐渡さんもステップ踏んだりして踊られてましたよ。可愛かったです(*^^*)

全体としては、ディズニーとかファミリーミュージカルみたいなイメージでございました。

客席にはかなりのお子様がいらしていましたし、彼らも楽んでいるような雰囲気でした。いいですね、子供の頃からオペラって。

会場のロビーでは、“ヘンゼルとグレーテルの世界「お菓子の家」作品展”をやっていて、エントリー作品に対して観客からの投票が行われていました。さすがお菓子で作られた作品が大量に並んでいるだけあって、ロビー中に甘~い香りが漂っていました。

ポッケでは、西宮洋菓子園遊会で発表された、お菓子(マジパン)で作った100人のオーケストラ(指揮者は佐渡さん♪)も展示されていました。

今日のオペラは自分へのクリスマスプレゼントとして観たのですが、ほんわかとなる作品でした(^^)

そういや。。。NHK大阪のカメラが舞台の様子を撮影、終演後に観客に取材していました。舞台放送ではないでしょうね、恐らく、夕方などのローカルニュースで放送されるのではないでしょうか。

« 銘柄ノート システムテクノロジー(BlogPet) | トップページ | 「1万人の第九」TV放送 »

佐渡裕さん」カテゴリの記事

指揮者さん」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/97439/7793868

この記事へのトラックバック一覧です: 佐渡裕 芸術監督プロデュースオペラ「ヘンゼルとグレーテル」:

« 銘柄ノート システムテクノロジー(BlogPet) | トップページ | 「1万人の第九」TV放送 »

Access since 05.12.30


2016年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

検索くん