最近のトラックバック

劇団四季「ウィキッド」


劇団四季「美女と野獣」


劇団四季「CATS」


劇団四季「ライオンキング」


劇団四季「アイーダ」


劇団四季「春のめざめ」


CATSカレンダー


« RSC「夏の夜の夢」 | トップページ | 今年の漢字 »

「北区第九演奏会」

tokyo北とぴあ・さくらホールにて、第九を聴いてきました。

フレッシュ名曲コンサート「北区第九演奏会」

指揮:金聖響

ソプラノ:清水知子、メゾ・ソプラノ:河野めぐみ、テノール:馬場崇、バス:田島達也

管弦楽:東京フィルハーモニー交響楽団

合唱:北区第九合唱団

ベートーヴェン:序曲「レオノーレ」第3番

ベートーヴェン:交響曲第九番ニ短調「合唱付き」

この日の座席配置を知らないままにチケットを取り、券面にあった列からして、適度に前だから落ち着いて聴けるなぁと思いながら、いざ会場へ着いて、客席に入ると。。。ステージ設定の関係でしょう、その列が実は最前列!でして。。。聖響さんの横顔が拝見出来る位置だった事にいきなりうろたえてしまいまして、落ち着きがなくなった私です(^^;;;

座席が少々端っこだったので、オケのバランスが微妙だったように感じ、ソリストさんも合唱団のみなさんも全くお顔が拝見出来なかったのですが・・・。

で、落ち着く間もなく、始まった演奏会、まずは「レオノーレ」。いやはや、ノリのいいテンポで進む進む、どんどんと高みに上って行って、しばらく戻れなくなってました(笑)いきなりやられてしまいました(^^;

そして、「第九」へと。

第1楽章から第2楽章にかけて。。。山頂の一滴の水から生まれた流れは急な斜面を早く流れて進んでいきます。

そして第3楽章は穏やかな大河の表面のような、しかし、その深い水底には早い流れを秘めていて。

第4楽章でその流れは一気に大きな滝となって落ちていくのでありました。

全体をとらえると、勢いで突っ走るのではなく、静かに突っ走る(どんなんや/笑)ってな感じでしょうか。

身体でリズムを取ると周囲に迷惑になると思ったので、手でリズムを取りながら聴いていたのですが、それでも何度か身体が動きそうになるのを抑えたりして。

合唱で歌う聖響さんの横顔をぼんやりと拝見しながら、意識があちこちに飛びながら聴いていたもので(って、いつもの事か/苦笑)こんな感想しか書けません。すみません。。。

カテコの時、客席からバラの花束を聖響さんに渡された方がいらっしゃいました。いや、私も渡したかった、赤いバラを一輪(笑)

前日に入手した雑誌のお写真&この日のナマでのお姿を拝見出来て、幸せでございました♪

これにて、今年の聖さまの聴き納め、でございます。

« RSC「夏の夜の夢」 | トップページ | 今年の漢字 »

指揮者さん」カテゴリの記事

金聖響さん」カテゴリの記事

コメント

今年の聖様の聴き納めが第九だなんて、羨ましゅうございます。
ああ、肩に乗っかるだけでなく、生身で同行したかったです(涙)。

話が前後しまして申し訳ございません、演奏会の感想、お待ち申し上げておりました。
しょっぱなの「レオノーレ」からノリノリだったのですね、聖様。
そして第九、やっぱり第4楽章は一緒に歌っておられたのですね。お声は聞こえましたか?
静かに突っ走る……ということは、「イケイケ、突っ走れー!」じゃなくて、要所要所はピシッと絞めつつ、でも「ほれ、皆暴れろよー」って感じでございましょうか。
以前、何かの雑誌で「vor Gottに命かけないで下さい」なんて指示されたこともある、と伺いましたけれど。指揮台に立つ聖様は、適度に冷静だったのかしら?なんて、想像致しました。

カテコでお渡しする赤いバラは、ちゃんと胸ポケットに差せる長さですよね、やっぱり♪

いらっしゃいませ、結月さん。
すみません、アップが遅くなりまして(汗)

もちろん、お渡しするなら、胸ポケットへの長さです(笑)
お声は聞こえませんでしたけれど、いい先生ってな雰囲気で、聖さまの指揮で歌える皆様が羨ましかったです。。。
そうですね、落ち着いてらっしゃいました。
序曲の時に指揮台で元気が良かったです(^^)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/97439/7603036

この記事へのトラックバック一覧です: 「北区第九演奏会」:

« RSC「夏の夜の夢」 | トップページ | 今年の漢字 »

Access since 05.12.30


2016年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

検索くん