最近のトラックバック

劇団四季「ウィキッド」


劇団四季「美女と野獣」


劇団四季「CATS」


劇団四季「ライオンキング」


劇団四季「アイーダ」


劇団四季「春のめざめ」


CATSカレンダー


« 歌劇「ひかりごけ」 | トップページ | 「功名が辻」第9回 »

やっと見られた

「音遊人」佐渡裕さん登場の放送分、やっと見る事が出来ました。と言うのも、随分前に本放送はあったのですが、自分の住む地域ではネット局の関係で今日やっと放送された訳で。

ほんの少しの登場の佐渡さんでしたが、、、。これまでにも語られている事ですが、“人が好き”だからこの仕事、と仰ってます。その、人なつっこい笑顔にも、指揮される時の熱い表情にも魅力があふれる佐渡さんです。

佐渡さん&シエナのアンコールの模様が流れた時、急に涙が出た私。何故か分かりません(^^;;

それから、楽器を始める事は、いつからだって遅くはない、とも仰ってましたね。これは、佐渡さんのように基礎が出来てらっしゃる方だからこそ、出来るのではないかなぁと、ド素人の自分は思ったりもするのですが・・・。 いや、しかし何事でも“やるんだっ”という意志と、興味と、何か小さくても目標を持てば出来るのですよね、きっと。佐渡さんのこのお言葉を聞く度に、お友達の演奏活動のお話を聞く度に思うのです、何か楽器をやろうかなぁって。そういや随分前ですが、普段はあまり冴えない上司(失礼)が、何かの折りに学生時代からやっていると言って、サックスを吹いて下さって、その姿がえらくカッコよく思えた事もあったっけ(笑)

う~ん、とりあえず、シエナの舞台で演奏する(もちろんアンコール)ってのを目標にするか(笑)でも、何の楽器が出来るかなぁ(^^;;

音楽以上の音楽を創れるようでありたい、とも仰る佐渡さん、もう日本へご帰国の事と思います。次のCD発売が楽しみですね。

それから、やっと見られた番組をもう一つ。

「題名のない音楽会21」、“世界に翔く~クラシック界のミューズ”と題して放送された回。諸事情でオンエア当日に見られなかったので、録画しておいたのをやっと見ました。

今年最初の演奏会♪で拝聴したチェリストの遠藤真理さんが登場という事で見たかった訳ですが。あの演奏会の時は何しろ、指揮者さんのお顔拝見席(笑)にいたもので、彼女の演奏は真後ろから聴いておりまして、どのような表情で演奏されていたのかも分からなかったのですが、この放送の時にお召しになられていた真っ赤な衣装のせいもあるのか、随分と大人びた雰囲気でございました。お若い女性でいらっしゃるので、お見かけする度に変化なさっていく事でしょうね。

演奏は丁寧になさっている印象でした。そしてとても落ち着いたお声をしてらっしゃるのですね。今後、またいつかナマで拝聴する機会があるかもしれませんが、世界に羽ばたきすぎてチケット取られへん、なんて事もあるかもしれない訳で。まぁ、これは、今夢中な新進気鋭の指揮者さん(*^^*)にも当てはまる事なのですけどね。

見ていたら、彼女のデビューCDをふと聴いてみたくなって聴きながら書いています。しかし、どうしてもその録音の時にオケを指揮してらした方のお姿を勝手に想像してしまって、いけません(笑)

ついしん。

私の大好きなSのつく指揮者さんの方々、どうぞ、指揮台から落ちてお怪我などなさいませんように。。。

« 歌劇「ひかりごけ」 | トップページ | 「功名が辻」第9回 »

佐渡裕さん」カテゴリの記事

指揮者さん」カテゴリの記事

コメント

なんだか呼ばれたような気がしたので(笑)。
楽器はいいですよ~。弦楽器は、右手と左手が全く違うことをするけれど、調和が取れていないと曲にならない。ということで、右脳と左脳を両方使う、という意味でもいいのだとか。
とりあえず、「ロング・ロング・アゴー」から始めてみる、とか(^^)。

私も、遠藤さんってこんな落ち着いたアルトの声だったんだ~、と感心してしまいました。>題名~

今、目の前のテレビでアメリカの某オーケストラの音楽監督に就任した、日本人指揮者Hさんのことをやっているんですが。大好きなSさまにも、早くどこかのシェフになっていただきたいな~、なんて思います。
彼らが指揮台から落ちて、骨折&脱臼&捻挫するようなことがあったら、治療して差し上げたいです(←ありえへんですが;)。

おこしやすぅ、結月さん☆☆
聞こえました?やっぱり(^^;
病室見上げながら、弾いてみますかね~(笑)

Sあんちゃんが一番心配だったりもします、落ちないか(汗)
もし、目の前でSさま方がそのような事になられたら、助けに参りましょうねっ。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/97439/8951671

この記事へのトラックバック一覧です: やっと見られた:

« 歌劇「ひかりごけ」 | トップページ | 「功名が辻」第9回 »

Access since 05.12.30


2016年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

検索くん