最近のトラックバック

劇団四季「ウィキッド」


劇団四季「美女と野獣」


劇団四季「CATS」


劇団四季「ライオンキング」


劇団四季「アイーダ」


劇団四季「春のめざめ」


CATSカレンダー


« 「南十字星」4/30 | トップページ | 続・統合? »

「ライフ・イン・ザ・シアター」(5/3)

シアタードラマシティにて「ライフ・イン・ザ・シアター」を観てきました。

作:ディビット・マメット

翻訳:小田島恒志

演出:ポール・ミラー

出演:市村正親、藤原竜也

完璧な起承転結がある訳ではなく話は進んでいくのですが、これがまた実際の役者の舞台裏を見ているようで面白いのです。実際、インタビューなどを読んでいると、実体験に近いようなので、演じる方も虚実が混じっているのかもしれません。

彼らが“役者”をしている時はその裏側から、そして彼らの楽屋の様子を覗き見している感覚です。老境にさしかかりつつある役者を観るか、若手の役者を観るかで、その印象も変わってきます。

本日はいろんなツボなど書きたいと思います。ネタバレあり、です。

楽屋を出て少しだけ市村さんが発声練習をされる場面、これは特に台詞が決まっている訳ではなさそうですが、発声は母音法でした。やっぱり、です(笑)

舞台裏って事で、“着替え”の場面が繰り返し出てくるのですが、このナマ着替えがファン垂涎というか、竜也クンのきれいな背中が見られます(爆) ちなみに、この作品の公式ブログでも竜也クンの正面からの、(*^^*)な写真があります。

“兵士の芝居”の後の衣装、これは「シラノ」を彷彿とさせるものでした。(懐かしい(^^)) そして、その時の衣装から落ちた羽が舞台にあるのが気になっていたのですが、その直後の“肉体訓練”で、ストレッチをしながら市村さん、その羽を拾って、何故かシューズにはさんでおられました(笑) 

(そういや前回観た時は、場面を忘れたのですが、舞台に落ちていたモノを拾った竜也クン、舞台袖に向かってえいっ、と投げてはりました)

このストレッチを若手の竜也クンは楽々と体を動かして、年齢を重ねた市村さんは、若手と同じ動きをしようとするのだけど、体がついていかなくて、イタタ、と辛そうな動きをされている設定なのですが。それはそれで笑えたのですが、実際の市村さんは誰にも負けない動きをされるので、それはウソだなぁ、と心で突っ込みいれたファンが大勢いた事でしょう(^^)

“弁護士の芝居”の前の、楽屋、竜也クンが白粉はたくのが大量で顔が真っ白(笑)それから、「安全ピンで。。。」の時、何かにウケたのでしょうか、お二人ともオーバーアクションで、台詞も笑いながらだったし、テンション高かったです(笑)

“フランス革命の芝居”の時の市村さん、勢い余ってカツラが飛ぶ、演技がありますが、その後落ちたカツラを、足でひょいっと蹴り上げて頭でナイスキャッチ。思わず拍手してしまいました。

どの“芝居”の場面もそれぞれの物語が分からないまでも、展開が何となく想像出来るので、その前後の楽屋裏でのやり取り(多少のいさかいだったり、演技論だったり)を見ているので、それが反映されているのも面白いです。この“芝居”が6作品。どの役も瞬間にその役を演じておられるので、一気に6つの役柄を演じる彼らを観ているおいしい気分にもなれます。まぁ、芝居自体は短すぎて、物足りないですけど。。。

市村さんはもちろん、竜也クンもなかなか愉快です。(物語は、ただただ笑えるのではなく、中盤から終盤に向けては切ない展開になっていくので、決してハッピーエンドではないのですが)今まで、舞台ではシェイクスピアや三島での、苦悩の役で拝見する事が多かったので、ちょっと新鮮でした。「天保十二年・・・」では、はっちゃけておられましたけど、それはまた別の次元でしたし。いやはや、今後も楽しみです。

それにしても、東京で観た時よりも面白さが増していたような気がします。舞台の上のお二人のリアクションは大きいし、客席の反応(笑い声とか)も多い。東京公演を経て、お二人の息がどんどんと合ってきているのかもしれませんね。

そういや、東京の劇場では開演5分前の案内があると、水を打ったように静まりかえって、鼓動が周りに聞こえるんじゃないかと思うような状態だったのですが、大阪では芝居が始まるまでざわざわとしています。どちらも上演中にはもちろん静かでしたけど。こういうところにも土地柄ってあるのかなぁと思いました。

そうそう、パンフレットは、市村さんのお写真が載っている方から読むなら、、、広告が出てきた時点で一旦閉じて、反対の竜也クン側から読みましょう(笑)どちらから先に読むかで、どちらのファンか分かるのかも(^^)

« 「南十字星」4/30 | トップページ | 続・統合? »

芝居・ミュージカル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/97439/9887776

この記事へのトラックバック一覧です: 「ライフ・イン・ザ・シアター」(5/3):

« 「南十字星」4/30 | トップページ | 続・統合? »

Access since 05.12.30


2016年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

検索くん