最近のトラックバック

劇団四季「ウィキッド」


劇団四季「美女と野獣」


劇団四季「CATS」


劇団四季「ライオンキング」


劇団四季「アイーダ」


劇団四季「春のめざめ」


CATSカレンダー


« いっちゃんの舞台 | トップページ | ポイントアップ »

「マンマ・ミーア!」5/21

大阪四季劇場にて「マンマ・ミーア!」を観てきました。

ちょっと久しぶりになったのですが、相変わらずパワフルで、ノリのいい状態は健在でした。

早水ドナ、以前はお母ちゃんってなイメージだったのですが、かつての恋人達とのやりとりの場面、“ワン・オブ・アス”とか、“S.O.S”など、特にサムとの場面でかなり女性的な面を見せておられます。

ドナも遊んでいたかのようで、サムに一途な想いを寄せていた訳で、サムは真面目すぎてうまくドナに想いを伝えられなかったから、二人は21年前に悲しい別れをしてしまった訳で。そんな回り道をしたドナとサムがハッピーエンドになって、いつも安堵しています。個人的に、この作品の登場人物ではサムが好きなので(^^; ドナにプロポーズする時の必死ぶり、どなたかの眉間に皺が寄っている状態が一番必死に見えて大好きです(^^)

玉城スカイ。アンサンブルから、スカイへ華麗なるデビュー(^^) ファミリーミュージカルで、この先が楽しみな役者さんだ~と思っていたので、このご活躍が嬉しいです。爽やかな笑顔、いずれはラウル?お歌が少し不安定な部分があったのですが、今後に期待って事で(お気にいりの人には甘い/笑) スカイと言えば、あのドレスですが、まぁ、綺麗(笑)違和感があるのが本来の演出効果なのでしょうけど、個人的にはドレスがお似合いの人を見るのが好きです。

ビバさんターニャと青山ロージーが、いいコンビになっています。少しだけ演出を変えているのですね、ターニャの動きが違ってます。“ダンシング・クイーン”の時に、ロージーが小道具使っての遊びが増えているし、愉快、愉快(^^) 他にも、様々な場面でお遊びが増えています。

松浦ビルったら、随分と髪の毛がワイルドになってきましたね。役柄のイメージに近づいてこられた感じです。ロージーとの追いかけっこ、必死こいて逃げ回る様子が相変わらず楽しいです。でも、結局は仲良くなってしまうところが微笑ましいですし。ドナの次は、このカップルかな。(松浦さん、京都での兵隊さんに登場されるかなぁ)

主役を取り囲む脇役がとってもいい雰囲気を作り上げていて、まだまだ盛り上がりは続いています、が、楽が決まったんだなぁ。。。

久々に劇場へ行って気づいたのは、“ライヴ形式のカテコがあり、スタンディングで楽しまれるお客様がおられるのでご了承下さい”みたいな内容の掲示がされていた事(大変ですね、劇場も/苦笑)。パンフ売場の場所が変わっていた事、開演直前アナウンスが光枝さんから広瀬さんに変わっていた事。

ロビーには、「CFY」の宣伝写真が大きくありました。しかしK二さんばっかり(泣)映像も流れていたけど、ボビーの場面がほとんどK二さん。。。うぐぅ。。。

ドナ・シェリダン 早水小夜子
ソフィ・シェリダン 谷内 愛
ターニャ 前田美波里
ロージー 青山弥生
サム・カーマイケル 渡辺 正
ハリー・ブライト 明戸信吾
ビル・オースティン 松浦勇治
スカイ 玉城 任
アリ 丸山れい
リサ 五十嵐可絵
エディ 川口雄二
ペッパー 松本 海

« いっちゃんの舞台 | トップページ | ポイントアップ »

マンマ・ミーア!」カテゴリの記事

劇団四季」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/97439/10176937

この記事へのトラックバック一覧です: 「マンマ・ミーア!」5/21:

« いっちゃんの舞台 | トップページ | ポイントアップ »

Access since 05.12.30


2016年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

検索くん