最近のトラックバック

劇団四季「ウィキッド」


劇団四季「美女と野獣」


劇団四季「CATS」


劇団四季「ライオンキング」


劇団四季「アイーダ」


劇団四季「春のめざめ」


CATSカレンダー


« 第15回ABC新人コンサート | トップページ | 「功名が辻」第23回 »

「夢から醒めた夢」6/11

京都劇場にて、劇団四季のオリジナルミュージカル「夢から醒めた夢」を見てきました。

数年前から始まった開演前のロビーパフォーマンス、ニューキャラが登場していました。デビルみたいなちょっと怖い形相で、動きが早いから撮影が出来なかった。。。 ディズニーランドのパレードに出てくるようなお姫様キャラもいました。 しかし、あの京都劇場の狭いロビーでのパフォーマンスはかなり難しかったようで、スタッフさんも大変、観る方も大変、でした。 でも、遊園地気分になれ、この後に観る作品をさらに楽しめるので、面白い企画です。しかし、出演される俳優さんがそのままパフォーマンスをされているので、俳優さんはとても大変ですよね、ファンサービスに感謝、です。

注目キャストなど。

ヤクザの野中さん。あのこぶしの利いた節回しは、この作品の曲の中でも異色ですが、これがないと面白くないし、ヤクザが野中さんじゃないと悲しいです。まぁ、今時のヤクザにあんな格好の人はいないだろうけど(笑) ピコが人間界へ戻っていく時に、思いっきり帽子を振って別れを惜しむところに、人情味を感じるのです。

デビルの川原さん。光枝さんではなかったら、どなたなんだろう、と思っていたのですが、川原さんがキャスティングとは。光枝さんと比べると、メイクと、なよなよしさが控えめ(笑)でも、妙にお似合いでした。

メソの飯村さん。メソ顔です(どんなんや/笑) 。かつてファミリーミュージカルで主役、その後、“MM!”のアンサンブルで拝見しているので、こうやってどんどんと活躍されていかれる姿を拝見するのは嬉しい限りです。大きく変わった現在のこの作品では、ほとんどのキャストがダンスなりパフォーマンスを強いられるのですが(^^;、カテコのキレキレダンスもOKって事で。歴代のメソに追いつけ追い越せ、ですね。今後とも頑張っていただきたいです。

夢の配達人の味方さん♪ 味方さんの配達人はこれで2回目かな。以前と微妙に衣装が変わっている気がしました。髪の毛も少し。メイクはナチュラルな感じで。妖艶な下村さんは異次元の世界の人、ならば味方さんは、いつも見守ってくれているお兄さんのようなイメージ。役柄的にクールなんだけど、あたたかい。ピコが、“配達人のおじさん”と言うのがいつも気になるのは私だけだろうか。。。確かに少女から見たらおじさんだけど(^^;

そういや味方さん、デビルにもキャスティングされておられます。観てみた~い。。。

当日券が出ていたようですが、カテコは大いに盛り上がってました。繰り返される拍手に、何度も笑顔で答えて下さるキャストのみなさんでしたが、最後まで配達人さんだけはクールでございました♪幕引きを指示されるかのように、幕をさっと指差しされるところなんてもう(*^^*) (←おバカ)

劇団のオリジナルミュージカルの中では一番の人気を誇る作品なのではないでしょうか。再演を繰り返す度に少しずつ変化を遂げているのですが、作品のテーマは永遠に変わることがないので、劇場へ足を運ぶ作品です。

自分の事ばっかり考えてはいけません。。。そして人を信じなくては。

夢の配達人の冒頭の言葉。「夢は眠りの中だけにある訳ではない。人生を生きるには夢が必要だ。苦しい時、哀しい時はここへいらっしゃい。寂しい時、嬉しい時も是非。劇場は夢を創り出し、人生を映し出す大きな鏡です。」

この言葉に出会い、共感し、導かれて、また劇場へと足を運ぶのです(^^)

配達人・味方さんのキャストボックスのコメント↓

ピコと一緒に、私の夢の世界を冒険して下さい。
遥か遠くだけど、すぐ近く。あなたの望むあなたになれる。
きっとあなたは、一人ぼっちじゃないって感じてくれるはずです。
夢の花開く、劇場でお待ちしてます。

夢の配達人。

ピコ 吉沢梨絵
マコ 花田えりか
マコの母 重水由紀
メソ 飯村和也
デビル 川原洋一郎
エンジェル 藤原大輔
ヤクザ 野中万寿夫
暴走族 西尾健治
部長 田中廣臣
老人 立岡 晃
老婦人 北村昌子
夢の配達人

味方隆司

« 第15回ABC新人コンサート | トップページ | 「功名が辻」第23回 »

劇団四季」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/97439/10481459

この記事へのトラックバック一覧です: 「夢から醒めた夢」6/11:

» 四季観劇:『夢から醒めた夢』 [くらげほのぼの日和]
今日は: タイトルに関係ないですけど、わたし晴れオンナなんですよ。 ここぞ!っていう時には、気合で晴れさせる・・・・。 とある人に、「それは偶然だから・・・・」といわれたこともありますが、だって賭けするんやもんっ!悪魔に魂売るねんもんっ! いや、0.5割冗談、9割本気です。あとの0.5割は我がながらナゾ・・・・ ちなみに、わたしは天然な人ではありません・・・・ いや、なんでそんなことを冒頭... [続きを読む]

« 第15回ABC新人コンサート | トップページ | 「功名が辻」第23回 »

Access since 05.12.30


2016年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

検索くん