最近のトラックバック

劇団四季「ウィキッド」


劇団四季「美女と野獣」


劇団四季「CATS」


劇団四季「ライオンキング」


劇団四季「アイーダ」


劇団四季「春のめざめ」


CATSカレンダー


« 金聖響指揮/大阪シンフォニカー交響楽団公演 | トップページ | オペラ「蝶々夫人」7/23 »

いずみのくに音楽祭「金聖響の世界」

たかいし市民文化会館アプラ大ホールにて行われた、“いずみのくに音楽祭「金聖響の世界」”に行ってきました。

指揮:金聖響

管弦楽:大阪シンフォニカー交響楽団

ハイドン:交響曲88番 ト短調

ベルリオーズ:幻想交響曲

開演前に、指揮者のプレトークあり!って事で楽しみにして参りました。何しろ自由席でしたので、いい席は争奪戦!(笑)走らないで下さいね、って係員の忠告は難しかったかも(^^;

開演20分前、おじさまが舞台袖から登場されました。どうやら、会館の館長さんだそうで。そして、金聖響さんを拍手でお出迎え~っと登場された聖さま、スーツでした♪しかし、シャツは開襟状態。タイはされてない。。。目眩が(爆)

館長さんが聞き手で、聖響さんが答えるって感じでしたが。聞き手がいなくても、面白いトークを繰り広げて下さるのになぁ、とちょっと残念でした。

あれ、何を話されたんだっけ、と思い出してみるのですが、、、(汗) 後の演奏が楽しくて記憶が飛んだみたいです(大汗)

“88番はV字って呼ばれてますけど、自分は全く意識してないし、88番って呼んでます”

“プログラムに書かれている曲の解説は、自分が聴きに行った時にも読まない。曲を聴いて、その人それぞれが楽しいとか面白いとか感じた事が全てだと思う”、

“幻想は、幻想らしく演奏したい”とか仰ってました。

それから、前日も三田にて、シンフォニカーさんとの演奏会だったのですが、そのプログラムと一部が違った事に触れて、“幻想を指定されたのはこちら(館長さん)なんですよ。なんでですか?”と逆質問されてました。館長曰く、“この音響のいいホールで、幻想を演奏してほしかったんです。私が好きなので、是非にとお願いしました”だそうです。個人的なご趣味の選曲だったのですね(^^;まぁ、おかげで素晴らしい演奏が聴けたので感謝しなくてはいけませんね。

などというトーク(もっとお話あったはずなんですけど)が終わり、いざ演奏会本番へ。

88番。前日も聴いていたのですが、今日も全開モード。やはり楽しかったです~(^^)旋律の波に揺られて気持ちよくテンポ良く。

幻想交響曲。トークの時、“めっちゃ大きい音鳴らしますよ~、びっくりせんといて下さいね”などと仰っていたのですが。はい、大きかったです、音(笑)いやはや、寿命が縮まるほどではなかったのですが、以前、他の指揮者さんで聴いた時より大きかったかと思います。この曲、ホントに夢の世界で遊べるんですよね。作曲者の意図は別なのかもしれないですけど、自分の中で物語を作って遊んでました。

今日の演奏も楽しくて、終始笑顔だったはずです、自分(恐らく隣にいた友人も/笑)

さて、本日気になったシンフォニカーの楽団員さんは首席チェロさん。すごい激しい演奏スタイルなのですけど、楽しそうで、指揮者、コンマス、他の楽団員さんと視線交わす、交わす。目が離せないんです、これが。どうも私は動くものにかなり注目してしまうようです。動物的?(^^;

そして、本日の聖さま。トークの時には開襟ノータイでしたが、さすがに本番では、ちゃんとネクタイされていました。クールビス全盛の折ですから、ファンとしては、トークの時と同じ姿でも良かったし、もしくはジャケなし、シャツのみでも良かったのですけどね(去年の加古川/笑)

本日もお暴れになるお姿は勇ましく、とっても笑顔でした。幻想の時には、左手がいつにも増して美しい。。。と惚れ惚れしておりました。

そうそう、客席も暑かったのですが、ステージ上はもっと暑かったのでしょうね、聖さまは“暑いなぁ”ってコンミスさんと、曲の間に(笑)

かくして、2日連続で聖さまを堪能しました♪

ついしん。

終演後に聖響さんを囲んでの懇親会があるという事で、入場時に配られた抽選券に祈りをこめて、抽選箱へ。しかし、外れましたよ(泣)しかも1番違いだったのです~。って事は私の後ろに並んでいた方が当たったのかしら、羨ましい。。。

« 金聖響指揮/大阪シンフォニカー交響楽団公演 | トップページ | オペラ「蝶々夫人」7/23 »

指揮者さん」カテゴリの記事

金聖響さん」カテゴリの記事

コメント

頭ギンギン、目はランランで寝られへんので(笑)
今夜は、あちらからお邪魔します。

今日(つっても、日付は昨日ですが;)はお疲れ様でした(^^)
2日連続の聖さま、たっぷり堪能なさったようで何よりなのです♪
その1日をご一緒できて、幸せでございました。
懇親会、行きたかったね……(涙)

結月さん♪
眠れませんでしたか(笑)
懇親会では、どんな話をされたのか、
昨日の聖さまのブログの記事を読んで
めっちゃ気になります~。

でもでも、演奏会本番が非常に楽しかったので良かったですよね☆

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/97439/11062156

この記事へのトラックバック一覧です: いずみのくに音楽祭「金聖響の世界」:

» 金聖響の世界 [Allegro con brio]
 今日は、大阪の高石にありますアプラホールで、「いずみのくに音楽祭」の一環として開かれた、金聖響さん&大阪シンフォニカー交響楽団による「金聖響の世界」を聴きました。  今日のコンサートは、全席自由。  開場直後から、座席を巡る熱い戦いが繰り広げられ(!?)  ステージも暑そうでしたが、客席も暑く(笑)  演奏は熱くて、大興奮!でございました。  そんな本日の演目は、以下の通�... [続きを読む]

« 金聖響指揮/大阪シンフォニカー交響楽団公演 | トップページ | オペラ「蝶々夫人」7/23 »

Access since 05.12.30


2016年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

検索くん