最近のトラックバック

劇団四季「ウィキッド」


劇団四季「美女と野獣」


劇団四季「CATS」


劇団四季「ライオンキング」


劇団四季「アイーダ」


劇団四季「春のめざめ」


CATSカレンダー


« 「ジゼル」 | トップページ | フェスタ・デ・テンプル~お寺で音楽♪2006 »

「トップランナー」金聖響さん

本日のNHK「トップランナー」に指揮者・金聖響さんご出演。

観覧応募したんだけど、見事に落選。収録はもっともっと長かったんですって。短いですねぇ、45分って。

番組公式サイトには、“今、最も熱い若き実力派指揮者。この夏も全国で聴衆を名曲の世界にいざない、魅了し続けている。「楽譜には作曲家たちのすべてが込められている。それを読み込むことで、巨匠たちの音楽を現代に再現したい」と語る彼の、クラシック音楽に寄せるピュアな思いをたっぷりと聞く。クラシック音楽ファンならずともひきつけられてしまう、真摯な語り口と表情も魅力。”と紹介されていました。

はい、全体を通して、関西弁のまじる真摯な語りと、穏やかな笑顔でした(^^)お衣装はお仕事の時とあまり変わらなかったですね、首元が締まるのが苦手なのは普段の演奏会でお察ししておりました(笑)

しかし、チケットが売り切れるほどの人気と言われりゃ、どんなものかと知らなかった人が注目するじゃないですかね。NHKですからね、全国区。チケが取れなくなったらそれは困る、けど、がら空きのホールも悲しい(複雑)

本番と、リハの様子がチラっと流れましたが、そのリハ、挨拶していきなり前置きなしで演奏開始って感じで練習が始まるのを、司会の山本太郎さんが驚いてらっしゃいましたっけ。指揮者さんによっても違うのかもしれませんが、業界によってもリハ風景は違うもの。異業種交流みたいな瞬間を感じました。面白いものですね。

それにしても聖さま、ここだけの話、って言いながらのお話はテレビじゃ通用しませんよね(笑)

今までのインタビューや、座談会でお話された内容がほとんどでしたっけ。でも、何よりも嬉しかったのが、赤ちゃんの時から幼少期のお写真!保育園での指揮者姿。可愛い~!!!そして、その幼少のみぎりから、指揮を遅く振ったら合唱はどうなるんやろ、って考えはったらしいです。原点がここにあったのかも。

で、中学から大学時代のお姿とか、かっちょいい~!とテレビの前で騒いでました。ほとんどお変わりないお顔なんですね。

そしてニコライ・マルコ国際指揮者コンクールでの映像。泣いてらっしゃるよ。。。聖さま。ホント、貴重なものを見せていただきましたっ。それだけでも満足です(笑)

思い込みって大切。すり込みも大切。信念を持って進めば、その通りになるのですね。

そしてまたも出ました、長生き宣言。80歳過ぎて90歳までも指揮されますかしら。ならば、聴くこっちも長生きせねばなりません。不摂生はやめなくては。

今日、見逃してしまっても再放送があります。24日(木)の24時~。次の日が仕事じゃなかったら、また見たのに(^^;

今後のこの番組、森麻季さんとか、片岡愛之助さんとか、収録が予定されています。これも見逃せないですね。

« 「ジゼル」 | トップページ | フェスタ・デ・テンプル~お寺で音楽♪2006 »

指揮者さん」カテゴリの記事

金聖響さん」カテゴリの記事

コメント

お邪魔します。
トップランナー、楽しかったですね。
お話に深々と納得する部分アリ、萌える部分アリ(笑)
幼少期のお写真は、思わず私も「カワイイ~♪」と声をあげてしまいました。
チケット争奪戦が……と危惧しておられるとおり、放送直後からかなり反響あるみたいですね(笑)

と、ご報告が遅れましたが、拙ブログよりTBさせていただきました。

皆様、記事アップが早いですね!

そして、やっぱり写真と映像に注目ですね。
私は、やっぱりバーンスタインさんとの関連に感じ入るものがありました。

それと、チケット取り難くなるのは困りものだなぁ~。


お邪魔します♪

結構皆さん同じ行動で笑ってしまいました。
実は聖響さん、同い年なので、自分の14の時とか重ねてしまいましたね。人間の深さが違う(涙)。

TBありがとうございました&ご報告遅くなってゴメンなさい。TBさせていただいてました。

まとめレス、すみません。

>結月さん♪

楽しかったし、萌えな部分も多かったですが、
少し、よそいきモードな気がしました(笑)
ま、NHKさんですからね。

>親父りゅうさん☆

今のところ、地方はゲットしやすいのですがね。
例えば、師匠の公演は、ホント取れなくて。。。

>あっこさん♪

こちらこそ、TB有難うございます!
みなさまは真摯なファン、私は単なるミーハーです(汗)
人間の深さは、自らではなく、周囲からの評価ですよ(^^)v

つとさん、コメント&TBありがとうございます。
月曜日から忙しい1週間になってしまい、レスが遅くなってしまいました。
自分も観覧応募したのですが落選してしまいました。妻も一緒に見ていたのですが、観覧している方々のほとんどが女性であることに驚いていました。あの人数では落選もしょうがないですね。応募総数を是非知りたいものです。
ニコライ・マルコ国際指揮者コンクールでの映像が残っているとは知りませんでした。
聖響さんの運命が綴られた45分間でしたね。
長生きして、聖響さんの指揮する生の演奏を聴きに行ける限り聴き続けたいものですね。

>秋田谷さん
お忙しい一週間を過ごされたのですね、お疲れ様です。
「TR」の観覧、知人友人には当選者なしなのが、残念です。
コンクールの映像はお宝ものでしたね。映像を見た瞬間、コンクールの時の様子のお話、審査員に言われた言葉などが脳裏によみがえりました。
お互い、長生きしましょう♪

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/97439/11527619

この記事へのトラックバック一覧です: 「トップランナー」金聖響さん:

» トップランナー〜金聖響さん [Allegro con brio]
 NHK教育テレビで毎週日曜日に放送されている『トップランナー』に、金聖響さんが出演する、と聞いてから約2ヶ月。今日の放送日を楽しみにしておりました♪  着ておられたスーツ、6月の大阪センチュリー響とのモーツァルト・シリーズでお召しになっていたスーツでございました。ジャケットの裾の絶妙なカーブと、襟の素材と、微妙な光沢のあるあの生地はっ!と思いながら拝見してました。  聖響さんのご紹介などなどで流れて�... [続きを読む]

» トップランナー [親父りゅうのつぶやき横丁]
蒸し暑い一日でした。 午前中、買い物に出たら突如、土砂降り。 何を買いに行ったかと言うと「音楽の友」9月号。 午後は松阪ウインドアンサンブル第22回演奏会に。 会場は家から車で3分、歩いても6、7分のところ。入場無料。何かとお世話になっているお知り合いが出演ということで、後半の最初まで聴いてきました。 金管五重奏、フルート四重奏、ホルン四重奏、全員での合奏と、いろいろやっていただいて楽しめました。 �... [続きを読む]

» トップランナー [きょうもヒトリゴト。]
普段見ない番組ですが、今日はゲストが聖響さん。HDDにも録画してましたので、何もリアルタイムで見る必要はなかったのですが、思わずリビングでくつろぎながら見てしまいました。 あ!新世界!!って思って都響さんのトップを見たら山本さん。チェロのトップは田中さん。聖響さんのお顔の雰囲気(ゴメンなさい!!)から最近の新世界だなぁ…ってよく考えたらあのグルダな新世界の日だと気づきました。で、見ていたらリハの様子が映って、やっぱり練習場にドラムセットが。 聖響さんってやっぱり根っこは哲学者だな、って改... [続きを読む]

« 「ジゼル」 | トップページ | フェスタ・デ・テンプル~お寺で音楽♪2006 »

Access since 05.12.30


2016年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

検索くん