最近のトラックバック

劇団四季「ウィキッド」


劇団四季「美女と野獣」


劇団四季「CATS」


劇団四季「ライオンキング」


劇団四季「アイーダ」


劇団四季「春のめざめ」


CATSカレンダー


« レッスン4回目(9/17) | トップページ | 新聞記事 »

2006夏 ~SUPER KIDS これが私の目指す道!?~

MBSにて放送された、「SUPER KIDS これが私の生きる道!?」を見ました。

佐渡裕さん率いるスーパーキッズ・オーケストラ(SKO)の公演が今年もあったのですが、日程的に行けなかったので、少しでもその模様が流れる番組があると嬉しい訳で。

SKOでコンマスに選ばれた中3の女の子。家族旅行へもヴァイオリン持参。佐渡さんからの個人レッスンを受けている眼差しは未来が見えているのかも。レッスンが終わった時にの一言が印象的。“佐渡さんは体だけでなく、大きい人でした” この評価、その通りかと(笑) 佐渡さんのこれまでの発言にも時々見られる“勇気”。 勇気を持って一歩を踏み出せば、未来への扉が開けている、かもしれない訳ですね。

SKOメンバー以外にも、アイススケート、社交ダンス、バトントワリングで世界を目指すスーパーキッズ達。みんな10代とは思えない発言には、今、世界で活躍するトップアスリート達の発言と同じものが感じられて。何も出来ない自分には、ただただ凄いなぁと思う事しか(^^;; 普段は目にしない競技もあるけれど、その世界での頂点を目指すには、幼い頃からの努力が必要なのですよね。もう自分はムリだけど。

SKO公演の演奏終了後に、みんないい笑顔してました。楽しめたんでしょうね、きっと。このSKOに選ばれたメンバーの中から、PACオケメンバーってのもあるかも。もちろん世界で活躍する音楽家となる人もいるかも。佐渡さんみたいな指揮者を目指す人もいるかもしれない(^^)

« レッスン4回目(9/17) | トップページ | 新聞記事 »

佐渡裕さん」カテゴリの記事

指揮者さん」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。またしてもお邪魔します。
前回お邪魔して以来、つとさんの先入観の無い感想&批評が癖になり、
こっそり覗いていました(堂々とくればいいんだけど)。

私も今朝の番組を見ましたよ。
バイオリンの女の子がおばあちゃんのために「ふるさと」を弾いているシーンにぐっときました。
おばあちゃんにとってあれ以上の名演は無いんだろうなぁ、と有無を言わせない説得力がありました。

社交ダンス兄妹、すごかったですね。

>スミレ食堂さん☆
そんな、こっそりだなんて(笑)

スーパーキッズ達、みんなプロの顔をしていましたよね。
SKOでコンマス(コンミスですね)を務めた彼女は2000人の観客の拍手も嬉しかったでしょうが、おばあちゃんからの応援や言葉が一番嬉しいのではないでしょうか。

そして佐渡さんの、厳しい中にも優しさのあるレッスン。
子供だから、とか関係ないですよね。
さすが、大きい人です(^o^)

これからもお越し下さいませね!
そちらにも伺います~(^^)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/97439/11941836

この記事へのトラックバック一覧です: 2006夏 ~SUPER KIDS これが私の目指す道!?~:

« レッスン4回目(9/17) | トップページ | 新聞記事 »

Access since 05.12.30


2016年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

検索くん