最近のトラックバック

劇団四季「ウィキッド」


劇団四季「美女と野獣」


劇団四季「CATS」


劇団四季「ライオンキング」


劇団四季「アイーダ」


劇団四季「春のめざめ」


CATSカレンダー


« 宝くじコンサート 大阪シンフォニカー交響楽団演奏会(11/18) | トップページ | 宝くじコンサート 大阪シンフォニカー交響楽団演奏会(11/19) »

「題名のない音楽会21」 佐渡裕Ⅱ~蝶々夫人の魅力

本日の「題名のない音楽会21」は先週に続き、佐渡裕さん&PACオケの登場。

オペラ「蝶々夫人」と言えば、この7月に兵庫芸術文化センターにて上演された作品。日本人が登場する作品だけに、観る立場としても(きっと演じるほうも)感情移入しやすい作品な訳で。しかし、言葉、観点、習慣の違いなど、若干の違和感があるのは否めないかと。

けれど、日本人キャストで演じられると、その違和感も解消されやすくなるのはいい感じ。後は、完璧な和訳での上演を観たいなぁ。

日本に来た事のないプッチーニがこの作品を製作するのに、様々な日本人の協力があったとされているけど、三浦環さんの存在もあったと、彼女の自伝で知った訳で。彼女の蝶々さん、どんなだったんだろうなぁ、と自伝を読みながら思ったっけ。

作品に取り入れられている日本音楽と、原曲の比較って企画、ありがちだけど、こうやって聴くとなかなか面白いもので。

番組を見て、アリアを聴きながら、頭の中は、夏のPACへ逆戻り。凄かったもの、舞台もオケも佐渡さんも♪再演して欲しいなぁ。。。装置の方が再演されないと、永遠にお目にかかれないと仰っていたあの壮大なセットも再利用って事で(笑)

« 宝くじコンサート 大阪シンフォニカー交響楽団演奏会(11/18) | トップページ | 宝くじコンサート 大阪シンフォニカー交響楽団演奏会(11/19) »

佐渡裕さん」カテゴリの記事

指揮者さん」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/97439/12740920

この記事へのトラックバック一覧です: 「題名のない音楽会21」 佐渡裕Ⅱ~蝶々夫人の魅力:

« 宝くじコンサート 大阪シンフォニカー交響楽団演奏会(11/18) | トップページ | 宝くじコンサート 大阪シンフォニカー交響楽団演奏会(11/19) »

Access since 05.12.30


2016年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

検索くん