最近のトラックバック

劇団四季「ウィキッド」


劇団四季「美女と野獣」


劇団四季「CATS」


劇団四季「ライオンキング」


劇団四季「アイーダ」


劇団四季「春のめざめ」


CATSカレンダー


« ちあきは(BlogPet) | トップページ | レッスン12回目(11/12・最終日) »

「クレイジー・フォー・ユー」11/12

京都劇場にて、劇団四季「クレイジー・フォー・ユー」を観てきました。

「CFY」の台詞の数々は、頭にすっかりインプットされていて、日常生活でも時々、口をついて出てしまうのですけど(笑) “このリズム、このミュージック、頭が痛い…”(byボビー)は、二日酔いではなく、単なる頭痛の時に呟いたり。

そして、“私とデッドロック、どっちが大事?”というアイリーンの台詞は、何かを選択する時に、“○○と△△、どっちが大事?”と、置き換えてつい呟いてしまう台詞だったりする訳ですが(笑)

その台詞を自信満々に仰っていた、八重沢さんアイリーン。ボビーに決断を迫るところとか、ランクへの大胆な誘惑の仕方が大人の女を感じさせました。放り投げたバッグも、セットの後ろまで思いっきり飛んでいっていましたっけ(^^;

しかし、どこで知り合ったんだろうなぁ、ボビーとアイリーン。フィアンセには不釣合いだわ。

加藤さんボビーは、明るさ満開、ダンス満開。踊るの楽しくてたまらん、っていうボビーそのまんま。いつまでも踊り続けていただきたいものです。

そしてお初となります、栗原さんザングラー(^^)v ザングラーさんとして、ちょっとお若い感じにも見えますけど、ダンディーさんでした。ザングラーといえば、ボビーとの二人ザングラーの場面が何より好きなのですが、このコンビで拝見するのも初めてだったもので、ちょっとドキドキしながら見てしまいました(汗)微妙に、二人のドリンクの量が違うとか、細かいところまでチェックしてしまいながら、全てうまく終わった時には心から拍手して。俳優さんには失礼なんですけど。。。うまくいって当たり前なんですけど。。。つい。

ずっと、京都に滞在して下さらないかなぁ、ザングラーさん。

恋もいっぱい、夢いっぱい、今日も楽しいひとときを過ごしましたとさ(^^)

ついしん。

終演後、周りの人の声が耳に。「“ザ・たっち”の真似してる人いたね~」 ……。えっと、それはザングラーさんの口癖の事だな、同じ言葉を3回繰り返すってやつ。「ど~も、ど~も、ど~も」とか。しかし、ザ・たっちよりもザングラーさんの方が先だよ、と心の中で突っ込んでおいた私(^^;

ボビー・チャイルド 加藤敬二
ポリー・ベーカー 樋口麻美
ランク・ホーキンス 牧野公昭
アイリーン・ロス 八重沢真美
ベラ・ザングラー 栗原英雄
エベレット・ベーカー 松下武史
ボビーの母 斉藤昭子
テス 有永美奈子
ユージーン・フォーダー 三宅克典
パトリシア・フォーダー 加藤聖恵

« ちあきは(BlogPet) | トップページ | レッスン12回目(11/12・最終日) »

クレイジー・フォー・ユー」カテゴリの記事

劇団四季」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/97439/12687701

この記事へのトラックバック一覧です: 「クレイジー・フォー・ユー」11/12:

« ちあきは(BlogPet) | トップページ | レッスン12回目(11/12・最終日) »

Access since 05.12.30


2016年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

検索くん