最近のトラックバック

劇団四季「ウィキッド」


劇団四季「美女と野獣」


劇団四季「CATS」


劇団四季「ライオンキング」


劇団四季「アイーダ」


劇団四季「春のめざめ」


CATSカレンダー


« 「第九」(姫路労音) | トップページ | 何となく »

散歩がてら

200612241215000 第九の演奏会の前に、姫路城に。

駅からまっすぐ一本道~。お城を目指して歩きました。徒歩10分から15分くらい?お堀あたりを工事していたのは何だろう?

天守閣への道のりが少々険しく、長く、いい運動になりました(笑)天守の見学所要時間は90分と書いてあって、そんなに凄いのかと思いましたが、確かに見所は満載でした。時間の都合で全ては見られなかったのですが、案内板やらけっこう丁寧にしてあります。階段はどうしても急なのは仕方ないですが、スリッパに履き替えるとは思わなかったです。上り下りがとても恐かったデス。

お菊さんの井戸は、さすがに写真を撮る気分にならなかったです(^^; 何か写ってたら、ね。。。

桜の木がたくさんありましたね、広い公園もあって、お花見には絶好の場所かと思われます。次は桜の時期に行ってみようかな。

何故か、この2ヶ月の間に城を巡ること、本日で4ヶ所目。ほとんど演奏会が絡んでいるけど、それだけ国内には城が多いって事かと(笑)

城のある街って、何となく憧れがあります。具体的に何がと聞かれるとはっきりと答えられないけど。。。 あ、時代劇好きが関係しているだけかも(爆)

« 「第九」(姫路労音) | トップページ | 何となく »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こちらにもお邪魔してしますわ♪

姫路城、桜の時期に行くと凄いですよ~。
満開の桜に白鷺城、とても美しい光景です(^^)
……と言いつつ、最後に行ったのは6年前だったんですが(笑)

お城のある街には、私も憧れがあります。
生まれ育ちが天領で、「お殿様」ではなく「お代官様」の街だから、かもなのですが。。。

ついしん
お菊さんの井戸は、私も何度行ってもカメラのシャッターを押す勇気はないです(滝汗;)

はじめまして。
わたしも22日姫路城へ行ってきました。
さすがに国宝ですね、壮観でした。
お堀で工事していたのは多分新たに橋を造っていたからだと思います。当日そこにある門を撮りたかったのですが、工事車両が止まっていて撮影できず、さらに残念だったのが本丸天守閣が大掃除の日?天守正面に職人さんたちが沢山上っていました。
突然訪れてスミマセン。

おーおー。
相変わらずお城巡りですねぇ。僕は高校の頃は姫路の奥地に住んでおりました。やや柄の悪い土地でしたね。やや(笑)。
お城もね、縄張りから考えていくと際限なくハマりますよ。

>結月さん♪

こちらにもおこしやす~(笑)
いつもよりも近い位置に行っておりました、姫路。思わず、結月さんの元へ向かおうかと思ってしまいましたっ。

美しいお城ですね、姫路城って。
お花見の時期に参りましょうか(^^)

お菊さんの井戸、一緒に写真を撮る方がいらっしゃいましたけど、その現像した写真に何も写っていないことを祈りましたわ(^^;

>あめ後はれさん☆

ようこそいらっしゃいました♪

へぇ、そうなんですか、新たな橋を。。。
完璧な状態でお城の写真が撮れずに残念でしたね。
けど、大掃除の日に遭遇するってのも、
なかなか貴重かも。

また行ってみたいお城です。

>リベラ33さん☆

はい、何故かこの2ヶ月で4ヶ所(笑)

>>やや柄の悪い土地
ってのが少々気になります(爆)

縄張り、ですか?
やっぱり今度お城巡りをする時は
解説をお願いしなくてはっ!

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/97439/13188157

この記事へのトラックバック一覧です: 散歩がてら:

« 「第九」(姫路労音) | トップページ | 何となく »

Access since 05.12.30


2016年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

検索くん