最近のトラックバック

劇団四季「ウィキッド」


劇団四季「美女と野獣」


劇団四季「CATS」


劇団四季「ライオンキング」


劇団四季「アイーダ」


劇団四季「春のめざめ」


CATSカレンダー


« 初詣 その2 | トップページ | 新春クラシックスペシャル »

「クレイジー・フォー・ユー」1/20

京都劇場にて、劇団四季の「クレイジー・フォー・ユー」を観てきました。

悩み捨て気分変えよう~、世界は君のもの~♪と歌いながら劇場へ。本日の席は最前列。舞台で俳優さんが踊ると客席も揺れる位置(笑)ここでじっとして、さらに体調が悪いと酔います(汗)まぁ、この作品に限っては、自分も体が動くのでその心配はありません。

本日の注目キャストっ☆

最近、お気に入りのハリー、村中弘和さん。

1幕ラスト以降、衣装の関係で若干の素肌が。胸板に触ってみたい衝動にかられる(爆)優しい笑顔と穏やかなお声なんですよね~。 “せ~の”と声掛けしてポリーを担ぎ上げたり、トタンでダンスしたり、ついつい目で追ってしまいます(^^;

じっちゃんザングラー、吉谷昭雄さん。

お初となりますね。驚きでした、このキャスティング。 重役な感じのザングラーさんでした(笑) フォーダー夫妻の台詞、“ご年配の紳士を砂漠に置いてきた”ってのがぴったり合います。 ビリーの動きを真似してグラスを傾ける部分は、俳優さんによって違うのですけど、“なんだったんだ、今の?”みたいな表情が愉快でした。桃色モードの椅子を頭に乗せる時、ボビーは余裕で笑って、椅子も軽々操るのがさすが初演からやっている貫禄だけど、どのザングラーさんはあまり笑ってない、、、しかし、じっちゃんは笑っておられました。余裕なんですね~。

あ、ビリーといえばトタンをすべる時に、ちょっとバランス崩しておられて、おっと、って感じでした。しかし転ばないのがさすがです。凄いですよね~、ビリーの柔軟な体(笑)

増本さんアイリーン。

この方もお初です。「ACL」でシーラをされていたので、流れ的には妥当かも。お嬢様育ちの雰囲気を漂わせておられます。 ランクとの結婚後もデッドロックの男達と浮名を流すのが予想されるかのようなアイリーンだけど、この方のアイリーンなら浮気しなさそう(笑) そうそう、彼女がらみでランクの看板壊し、今日は、かけらを二つも口から吹き出してました。やってみたいなぁ、あの看板壊すの(笑)

そして、お久しぶりの道口瑞之クンのサム。

私の一番のお気に入りのサムです♪ ボビーがポリーに一目ぼれ♪の静止状態で、サムがあくび状態で止まっている時とか、パッツィーに振付を教えてもらう時の、“もう一回”の動作&表情、ほのぼのしすぎです。和みます。もう全て好きです(笑)  道口クン、先輩路線を行くなら、ボビーなんかいかがかしら(笑)

で、最後はやっぱり荒川さんボビー♪

NYでフォーリーズダンサー達が車から出てくる時、“は~い!”、“やぁ!”、と様々な挨拶をするのが、日によって微妙にタイミングとか違うので楽しめるし。ロープをぶった切る時も、様々なバージョンで踊るのでそれも楽しみ(^^) 斧を野球のバットに見立てたような動きもあるし~。ネタはつきないらしい(笑)

ハリーとボトルをめぐっての取引は今日は難航してました(笑) ボビーは笑顔で握手を求めているのに、ハリーは固い表情でしばし動かず、ボビーに根負けしたような形でしぶしぶ握手。しかしもちろん取引は成立しないのはお約束って事で。

ランクと唸りあうのは、完璧にお犬様。最後に“ワン!”だって。 うん、ボビーの勝ち(爆)

そういや、お盆リレーのラストで小石を受け取る時、いつもなら余裕で宙を飛んでくる石が、今日は低空飛行で飛距離が足りない。。。あわや、落下かと思われたのに、ポリー達をよけながら、ものすごい体勢で滑り込んでキャッチ。それが目の前で繰り広げられたものだから、思わず“ナイス!”と呟いてしまった(笑)

最初から最後まで汗がぶんぶんと飛び散り、その汗をさりげなくハンカチでぬぐっているお姿も、壊れる要素大。ハンカチ王子なんかより断然、素敵だわ、と心の中で呟く(爆)

本日もぶっ壊れてきました~(^^;;

“I Got Rhythm”の時、お隣の方は完璧にステップ踏んでおられました(^^)きっと踊りたくて仕方なかったんでしょうね~、同じだわ~と思いました。2つほどお隣にはお子様が。笑い声が聞こえたので、楽しまれた様子。カテコで俳優さんがそのお子様を見ながら思いっきり笑顔だったっけ。羨ましい(笑)

そしてそして、本日最大の出来事は、2幕後半にやってきました。NYに戻ったボビーがデッドロックへ戻る決心をして、破り捨てるザングラー劇場の信託物件証書。それをゲットしましたっ! まぁ、ボビーは証書をビリビリと破って、くしゃくしゃにして客席に放り投げるので空中分解してあちこちに落下。全てをゲットできる訳もなく、ほんの一部ですけどね。それでも、何よりも荒川さんボビーが持っていたものだもの、私には超お宝モノです☆

カテコは、結構盛り上がってました。思わずスタンディング。キャストのみなさんも満面の笑顔で手を振りながら去っていかれるので、こちらも思いっきり振り返す。MさんとKさんは私にもを振って下さった、と勝手に信じている(笑)

客席のその熱気に応えて下さったか、ボビー&ポリーのラブラブバージョンのカテコに出会えました(^^)v 1回目と2回目はいつもの二人が密着して仲良く去っていく。3回目は、二人してリズムステップ踏みながら去っていく。4回目は、ボビーがポリーをお姫様だっこして、クルクルと回転しながら閉幕~。 その最後で完全崩壊(爆)

ゲットした証書を、「うふ(^^)」と握り締めながら帰路についた私でありました。 

Image_kyoto デッドロックのガイエティ劇場は駅から歩いて1時間、しかし京都劇場は駅から歩いて徒歩3分(笑)、素晴らしき立地条件。そんな京都劇場も5周年を迎え、1月の入場者には、記念のカレンダーが配布されています。京都劇場としてスタートしてから今までに上演された作品が12ヶ月分。劇団で販売しているカレンダーを小さくしたような感じでファンには嬉しいグッズです♪

今年、お初の劇団四季。ダーリンとのデートで素敵な幕開けとなりました☆

ボビー・チャイルド 荒川 務
ポリー・ベーカー 樋口麻美
ランク・ホーキンス 牧野公昭
アイリーン・ロス 増本 藍
ベラ・ザングラー 吉谷昭雄
エベレット・ベーカー 松下武史
ボビーの母 斉藤昭子
テス 有永美奈子
ユージーン・フォーダー 田中廣臣
パトリシア・フォーダー

西内いず美

荒川 務(あらかわつとむ)/ボビー・チャイルド
”雨は夜更けすぎに雪へと変わるだろ♪”
もう、そんな季節になって来ました。みなさんは、どう過ごしますか?
新しい恋にチャレンジ?
それなら京都劇場でデートしなければ始まりませんよ!
もちろん今まで暖めて来た愛にも最高です!!
きっと君は・・・・・・・・
クレイジー・フォー・ユー♪

« 初詣 その2 | トップページ | 新春クラシックスペシャル »

クレイジー・フォー・ユー」カテゴリの記事

劇団四季」カテゴリの記事

コメント

あら、今年お初でしたのね。
もうすでに何回も行っておられるような錯覚をおこしていました(笑)

私も先日観たとき道口サムでした。
メソとは全く違うおとぼけぶりに、誰だか分からない位でした(^^)

私はミュージカルは「守備範囲外」ですが(身近にないし・・・)、それにしても、つとさんのレポはファン魂に溢れてますね。
読んでいると行きたくなります。
昨年初めて劇団四季を体験した(「夢から醒めた夢」)私の知人が、本気で「定期会員になりたい」って言っていましたが、その気持ちも分かる気がします。

それからコレクター魂(コレクター根性?)にも共感しました。

寒い毎日ですがお元気そうですね!
ミュージカル三昧うらやましいです。
この舞台も結構長く続いてますね。
来月はNYから「CHICAGO]が来日です。久々なのでオペラともども楽しみにしています!!

>ろーじーさん

そう、“今年”初でした(笑)通算しても京都は数回です。
道口クンのサムは、天然ぶりが可愛いんですよね。
福岡公演ですっかりハマりました(爆)
初代が1番だけど、2番目に好きなのが道口クンのメソ(笑)


>親父りゅうさん

ミーハーぶりに呆れてらっしゃるのではないかと(汗)
でもファン歴が一番長いダーリンなもので(笑)

東海地区でしたら、新名古屋ミュージカル劇場があります。
そして、知人の方がご覧になった作品、
「夢から醒めた夢」は今年、全国公演があります。
三重なら四日市かな。
是非! と、すすめてみる(笑)

>masumiさん

観劇や演奏会がなかったら、私の生活は寂しいものです(笑)
「CFY」は四季初演が93年ですよね。
私は94年から観ていますが、常に人気が高いところに、
作品の完成度の高さを感じます。

「CHICAGO」、観に行かれるのですね!
2003年(だったはず)の上演の時は行きましたよ。
いいなぁ、東京は。
楽しみですね~(^^)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/97439/13592548

この記事へのトラックバック一覧です: 「クレイジー・フォー・ユー」1/20:

« 初詣 その2 | トップページ | 新春クラシックスペシャル »

Access since 05.12.30


2016年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

検索くん