最近のトラックバック

劇団四季「ウィキッド」


劇団四季「美女と野獣」


劇団四季「CATS」


劇団四季「ライオンキング」


劇団四季「アイーダ」


劇団四季「春のめざめ」


CATSカレンダー


« きょうちあきが寸前っぽい希望しなかった(BlogPet) | トップページ | クレイジー(BlogPet) »

「マンマ・ミーア!」2/10

大阪四季劇場にて、劇団四季の「マンマ・ミーア!」を観てきました。

2年に渡って大阪でロングラン上演されてきたこの作品もとうとう12日で千秋楽を迎えます(泣)今日の観劇がMy千秋楽となりました。

開演前のアナウンスがぁぁぁ。。。今はTさんかな、ちょっと不明。

久々です、飯野さんハリー。さすが、ちゃみさん、脱いでもお腹が出ていないとか(どこ見てるんだ)、カテコで、足がどこまで上がるんだ!とか例の特別衣装が素晴らしくお似合いとか、私の中ではポイント高いです(笑) 何よりもギターが似合ってる☆ 今でこれだもの、21年前はさぞ、“♪私の王子よ~”だったんだろうなぁ。

そして野中さんビル。この方もお久しぶりです~。その髪の毛と完全同化したお髭で冒険家っていうワイルドぶりが伝わってきます。でもって、小ネタが多い。“Thank You for the Music”で、身振りを交えて歌っているところなど、他のキャストさんとのコミュニケーションがいい感じ☆ ソフィの父親かも~!って分かった瞬間の動揺ぶり。妙におどおどして落ち着きがないあたり、笑ってしまう(笑) 

しかし、サムとハリーは優男ぶりが似ているけど、ビルは全然違うタイプ。先の彼を忘れる為に違うタイプに惹かれたのかなぁ、ドナ(^^;

そして保坂さんドナ。やっぱり好きだなぁ、この方のドナ。ぶっきらぼうに見えるかもしれないけど、その間の取り方で上手く笑いを取れる台詞回しだし。かっこいいし。“The Winner Takes It All”での熱唱は何度聴いても圧倒される~。サムとの21年間の切ない関係も、この気性だから仕方なかったんだよな、と思わせる。 

だから、ラストでサムに“21年間、ずっと君を愛してた!”とプロポーズされるところなんか、良かったねぇ、やっと結ばれたねぇ、と心から拍手を送ってしまう訳で(^^)

小さな、いや大きな呟きとしては、やっぱり、サムは荒川さんが良かったよぉ。

荒川さんサムと保坂さんドナのコンビは抜群なのに。声の相性も、お互いの相性も。サムの愛情ある眼差しが、まんまドナに向けられている感じが伝わってくるし。分かってはいてもキャストボード見て泣きそうだった、、、。

カテコは楽日も近いという事でスペシャルカテコでした。通常のカテコが終わって、降りたブルーの幕に映し出される“MAMMA MIA!”の白抜き文字。その幕があがると結婚式の時と同じ状態のセットが。そしてキャストさん一同が登場。ドナ、ロージー、ターニャからご挨拶。“2年間に渡り、多くの声援に支えられて上演して参りました。この熱気を5月からの福岡へ持って行きます。そして必ず、大阪へ戻ってきます”と。(←同じ事を言って、永遠に戻って来そうにない猫とかあるんだけど。。。)

例のセットがゆっくりと回転すると、その壁には、“Thank You Osaka”の文字が。そして「Thank You for the Music」の一節をドナが歌う。何だかここでうるるんときてしまいました(涙) そしてもう一度“Dancing Queen”を全員で熱唱。通常のカテコだと出てこない3人のパパさん達も登場して歌ってました(^^)

場内が明るくなっても4度くらいは幕が開いたかな。その度にスカイを引っ張りだしてみたり、ソフィとラブラブに去っていくスカイに落胆してみたりする、森さんターニャ。愉快な方です☆ ちゃみさんハリーは、常に、有難う~って仰ってました。そうそう、この特別カテコでは、3人のパパさんは例の特別衣装(笑)じゃなくて、結婚式の衣装にお着替えしてました。素早いっ。

保坂さんドナは最後の最後まで大歓声で見送られていました。“ドナ~!”っていう声に混じって、“保坂さ~ん!”ってな声も。そりゃそうですよね、うん。

東京から開幕したこの作品も次は福岡へ。きっと熱いファンに支えられて盛り上がっていく事でしょう♪

この作品、どんなに切ない過程でも、最後にはめでたし、めでたし。ハッピーな気分になれるのは、「CFY」に近いものがあります☆

好きな作品の一つになったので、機会があったらまた観たい作品です。←ダーリンが登場したら遠方でも危険だな。だからお願い、出ないで(笑)

ドナ・シェリダン 保坂知寿
ソフィ・シェリダン 吉沢梨絵
ターニャ 森 以鶴美
ロージー 青山弥生
サム・カーマイケル 渡辺 正
ハリー・ブライト 飯野おさみ
ビル・オースティン 野中万寿夫
スカイ 岡田亮輔
アリ 八田亜哉香
リサ 五十嵐可絵
エディ 川口雄二
ペッパー 大塚道人

キャストボックスのコメント↓

飯野おさみ(いいのおさみ) /ハリー・ブライト
一年振りに、エーゲ海の小島に帰って参りました!
2月12日で、大阪『マンマ・ミーア!』の千秋楽!
最後迄、パワー全開で『マンマ・ミーア!』を愛して下さったお客様に、
感動と幸せと生命力をプレゼントします!
大阪四季劇場に全員集合!!

« きょうちあきが寸前っぽい希望しなかった(BlogPet) | トップページ | クレイジー(BlogPet) »

マンマ・ミーア!」カテゴリの記事

劇団四季」カテゴリの記事

コメント

初めまして!ちゃ~こと申します。
マンマ前々楽ご覧になったなんて羨ましいです♪
素敵なレポ読ませていただきました。
私は先日初めてマンマを観劇したのですが本当に楽しくて感動しました。もっと観る事ができていれば・・・と後悔です。

荒川さん大ファンなのですね! …実は私もです。
サムを荒川さんで観たかったのですが、前日にボビーで拝見してしまったのでやっぱり2日連続は無理ですよね~(笑)

またお邪魔させていただきますね。失礼します♪

>ちゃ~こさん☆

ようこそ!
お察しの通り、大の荒川さんファンです!(笑)
荒川さんボビーも大好きです☆
素敵ですよね~。

「MM!」次は福岡ですね。
荒川さんサムが登場したら参りましょうか♪

また是非、お越し下さいねっ!

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/97439/13860543

この記事へのトラックバック一覧です: 「マンマ・ミーア!」2/10:

« きょうちあきが寸前っぽい希望しなかった(BlogPet) | トップページ | クレイジー(BlogPet) »

Access since 05.12.30


2016年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

検索くん