最近のトラックバック

劇団四季「ウィキッド」


劇団四季「美女と野獣」


劇団四季「CATS」


劇団四季「ライオンキング」


劇団四季「アイーダ」


劇団四季「春のめざめ」


CATSカレンダー


« 「CFY」リハーサル見学会(2/23) | トップページ | 前の星を掴んでました(BlogPet) »

「CFY」紹介番組 その1

京都劇場で上演中の「クレイジー・フォー・ユー」を紹介する番組を見たので、そのレポなど~。

まずは、「京都!ちゃちゃちゃっ!」という番組で2/12~16まで通しでミニ紹介。レポーターさんの服が同じだったから、一日で撮ったのよね(笑)そんなに劇団も時間を取ってらんないだろうし。

プロの役者魂を盗め!という企画を一週間やるらしく。

1日目

まずは四季に潜入?したリポーターさん。楽屋入りしたところの道口クンが捕まえられてしまった! そこでプロの役者魂を教えてくれ、と迫られて、「誰か他の人にして下さい~」とホンキで逃げ出す道口クン。かなり笑える(笑)道口クンの行動はお芝居だとは思うけど、あのかなりビミョーな雰囲気を持ったリポーターさんに言われたら、誰だって逃げ出すさ~。

2日目。

役者の心構えを学べ!と言う事で、昨日、捕まってしまった道口クンに、レポーターさん、まずはインタビュー。

“道口さんが演じるサムってどういう役?”

道口クンの答え↓

“ゴールドラッシュが終わった街に残った、一日ぐうたらしている男たち。そんな男達の中の3人組でギターを弾いているのがサムです”

“役へのこだわりは?”

道口クン↓

“いつもぐうたらしているけれど、NYからダンサー達がやってくると、見違えるようになる成長ぶりを見てほしい”

そして、稽古をつけてくれ、というリポーターに、“言いましたね?責任を持って下さいね。仕方ないですね”と道口クンは言う。

ここからはリハ室へ。お、稽古中の関さん発見(笑)

そこには、四季おなじみの、「一音落とすものは去れ」

たはは~(^^; 

その言葉の説明を受けるリポーターさん。そう、文章を話す仕事をする人には共通の訓示だと思うんだけど、これ。

と、本日はここまで。

3日目。

プロの発声を盗め。という事で、別室へ。これもまたおなじみですな、母音法のレッスン。どの潜入レポでもやってるけど、リポーターをやるなら、こなしてほしい(苦笑)リポーターさん、ちゃんと出来てないけど、決められた内容を進める道口クン(笑)しかし、あたたかで落ち着いた声だなぁ、かっこいいなぁ、道口クン。。。と番組の内容とは別の事に気をとられてしまうワタシ(笑)

4日目。

負けるな大女優。って事で、母音法での台詞(というか、「おはようございます」がまずは基本だけど)を練習、練習、ひたすら練習。しかし、全然出来てなくて、ダメ出しされるリポーターさん。 いや~、大変そうだ、道口クン(^^;

5日目。

大女優。開眼!?って事で、公演直前の舞台裏へと。リハ室へ入ると、田邊クンの姿が。あら相変わらず爽やかなスマイルで微笑んでるわ~。と思っていたら、こっこでリポーターさん、田邊クンにインタビュー。

“役者の心構えとは?”

田邊クン↓

“私生活は本番を中心に24時間回る。本番の為に寝るし、本番の為に食べるし、本番の為に本を読む。特にこの作品は段取りが多いし、ボビーが自然にやっているようにしなくてはいけない。” だそうです。そう、そうですよねぇ。

そして、リハ室でのタップの練習風景。おっ、関さんが指導してるよ~、武藤さんに村中さんがおっきく映ってた~、とミーハー心を全開にしながら、その一瞬の映像を見守るワタシ(笑)

舞台でのリハ風景ではお盆タップのトコでした。

最後に本番の様子も映ったので、田邊クンボビーの舞台での映像が。田邊クンのデビューからまだそんなに日が経ってないから、今の時点では貴重かもしれないぞ、これ。

余談だけど、しょうもないストーリーを組み立ててその台本に沿う、変なリポーターさんにつき合わされている俳優さん達がちょっと気の毒だ。リポーターさんはいらないから、純粋に舞台だけを紹介してほしい。

あと、道口クンの事を、若手俳優、って紹介していたんだけど、もう若手じゃないと思うんだけどなぁ。もう立派で素敵な俳優さんだもの♪

お次は、2/15にあった「ズームイン!!SUPER」の関西地方での放送部分で、「CFY」紹介。

局アナさんが、舞台に潜入!って事で。客席にいるアナさんに呼びかけたのは、田邊クンボビー。一緒に踊ろうあ、だって。  取材だからって、いいなぁ、、、ムカつくぜっ(byランク/笑)

そういや、この局アナさん、自前の衣装だという、ポリー風(???)の洋服とカツラをつけていた、どんびき(--;

田邊クンの事は“特にタップを得意とする入団10年目の俳優”って紹介してたっけ。

まずは、ランクのバー&ホテルのセットにて。ボビーの泊まるお隣の部屋、つまりザングラーさんのお部屋のドアを開けて、そこがどうなっているか見せてくれた。あら、狭い空間。で、セットは手動で動かすんですよ~、なんて、バックステージツアーみたいなことをやっているうちに、登場したのが、いつも森の3人組が乗ってる車に、関さん、畠山さん、柴田さん。みなさん、“I Got Rhythm”の時のステージ衣装だった。

と、ここで、アナさんの体験コーナー。つるはしを使った振り子と、ロープを使ったウッドベースを、関さんがアナさんにやってあげていた。 う、うらやましい(^^;

後は、お盆タップを田邊クンが直々にレッスン。しかし、そう簡単に出来る訳ないよ、これ。アナさん、ダメ出しくらってた。 だけど、並んでみんなでタップを踏ませてもらってたっけ、アナさん。(踏む)数は合ってましたよね?という一言に、田邊クンは苦笑していたように見えたんだけど。 つくづく、大変だ、俳優さんって。

しかし、会員イベントで、ダンスとか体験させてもらってる観客の指導にあたる俳優さん達も大変なんだよなぁ、うん(滝汗;;)

以上、「CFY」紹介番組レポでしたっ。

« 「CFY」リハーサル見学会(2/23) | トップページ | 前の星を掴んでました(BlogPet) »

クレイジー・フォー・ユー」カテゴリの記事

劇団四季」カテゴリの記事

コメント

へぇ~!!!テレビ、、、見たかったです:゜(。ノω\。)゜・。
でも、つとさんのレポがわかりやすいから、かなり伝わってきました♡
わたしももっと、四季通になりたいっす(≧ω≦)b

>ぶんた♪さちさん

テレビの情報は、公式サイトも要チェック☆
こういう番組は、レポーターは邪魔ですが、
俳優さんの素顔が見れたりするので
嬉しいんですよ~。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/97439/14035577

この記事へのトラックバック一覧です: 「CFY」紹介番組 その1:

« 「CFY」リハーサル見学会(2/23) | トップページ | 前の星を掴んでました(BlogPet) »

Access since 05.12.30


2016年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

検索くん