最近のトラックバック

劇団四季「ウィキッド」


劇団四季「美女と野獣」


劇団四季「CATS」


劇団四季「ライオンキング」


劇団四季「アイーダ」


劇団四季「春のめざめ」


CATSカレンダー


« 見守る | トップページ | 「クレイジー・フォー・ユー」3/10ソワレ »

「クレイジー・フォー・ユー」3/10マチネ

京都劇場にて劇団四季の「クレイジー・フォー・ユー」を観てきました。

お帰りなさい、荒川さんボビー☆って事で会いに行ってきたという(*^^*) 前日予約って恐い(^^;

マチネは1階席後方を埋め尽くす学生の団体さんあり。リハ見などで、俳優さんのお話を聞いていると、学生時代に観た四季の舞台がきっかけでこの世界を志した方もちらほら。もしや未来の逸材がいるかも??その理由が、荒川さんを見てかっこよかった、とかいうのだったら嬉しいなぁ、と結局、そこに思考がいくワタシ(^^;;

さて、キャスト別に気になったところなどなど。

渋谷さんザングラー

少し久しぶりですな。やはり詐欺師に見える~、って決して否定的な意味じゃなく、いい意味でダンディ(褒めてるんですっ) ボビーに足を踏まれた後、ホントに足を引きずって去っているぞ。そ、そんなに強く踏んでしまいましたか、ボビーは(^^;;

ガイエティ劇場でショーを上演する事を決めて、テスににっこり微笑まれた後の、「やった…(ガッツポーズ)」の、しみじみ具合がかなり愉快です(^^) その後の、ポリーとの会話の中で、「キスも実に上手い」という時の、こぶしは何なんでしょう?(笑)

森さんアイリーン

やっぱり憎めない~。ボビーが、母親の命令を選択した時に、「ダーリン~」と泣きついているのに気がついた。

ボビーに別れを告げられての「バカ、バカ、バカ~」が妙に可愛い。観るたびに可愛さを増している気がする。ここの部分と、ランクを陥とす(笑)時のボーイズに言う、“おどきっっ!!!”との恐さとのギャップが激しくて好き。

花代さんポリー

ボビーザングラーに気付いた時の、お口あんぐりは健在♪ここは彼女のポリーの見所の一つかと思われ。顎、外れません?大丈夫?と心配してあげたくなるのはワタシだけ?

あ、冒頭での「この野郎が来たら、叩きのめしてやる!」の時、帽子を落としてしまってました。自分で拾って去っていかれましたが、今日は相当、怒りが激しかったらしい(笑)

で、“But Not For Me”のラスト、涙が一筋…。

そしてメインは最後に(ん?)

荒川さんボビー☆☆☆

ちょっと久しぶりに拝見したら、金髪がしっかり根元まで金髪になってました(笑)

個人的には、荒川さんボビーと花代さんポリーとのコンビを観るのはお初ですな。

“Stiff Upper Lip”の後で、皆が去って行ったあと、ポリーの手にそっとボビーが自分の手を重ねるところにて。他のポリーはすぐに手を引いてしまうんだけど、花代さんポリーは、結構長めにそのまんまにしてる。5、6秒はそのまんま。他のポリーが2秒くらいだから、長いよな、うん。←嫉妬か?(爆)

ランクのバーで、ハンカチで汗を拭き拭きしていたボビー、いつもなら右手に握り締めたりポッケにしまってそこで繰り広げられるドラマを見ているんだけど、何故か、今日はハンカチを口にくわえて呆然としてた。これにはかなり笑ったけど、彼に何が起きたんだろう?(笑)

本日のボトルゲット大作戦。1回目の失敗の後は、ハリーと握手っ。今日のハリーは戸惑いながら、ちょっと強面で対応していた。笑顔で返してあげて、ハリー(笑)2回目の失敗の後は、ハリーのシャツの襟の部分を掴んでにこやかに笑いながら、「最後のやつを!」だった。これって、ハリーに対する脅しか?(爆)

“Slap That Bass”が終わる頃、ムースに振り回されていた(^^)ムースとの絡みは多いから、ダンスに関しては否定的でも、演奏の才能を認めて仲がいいらしい(勝手に決めつけ)

ロープカットは、斧に息を吹きかけてから、行動開始。ターン×2→サイドステップ→パッツィーのは柄の部分でコンコンと叩いてみたり。

アイリーンとポリーのご対面の場面にて。「だからそんなにくたびれているのね」というアイリーンの言葉に対し、ポリーの背後で「あ、そんな事言っちゃダメっ!!」とばかりに×マークを出して、その後は苦笑いしながら小さく拍手していた今まで。しかし、今日は、両手を振り回して、「どうしたらいいんだろ~」と泣き笑いみたいな感じだった。

まだまだ変化してるよ、ボビーの仕草♪ これだから好きなんだよなぁ、荒川さんって☆

それにしても、道口クンがサムから消えちゃったのは悲しい…。じっちゃん、田邊クンと並ぶと、「ユタ」か?と考える単純思考回路。あぁ、道口クンのヒノデロ、可愛らしいのよねぇ。と、話がそれたところで、この記事は終了(ん?)

ボビー・チャイルド 荒川 務
ポリー・ベーカー 木村花代
ランク・ホーキンス 牧野公昭
アイリーン・ロス 森 以鶴美
ベラ・ザングラー 渋谷智也
エベレット・ベーカー 松下武史
ボビーの母 斉藤昭子
テス 有永美奈子
ユージーン・フォーダー 武見龍磨
パトリシア・フォーダー 加藤聖恵

« 見守る | トップページ | 「クレイジー・フォー・ユー」3/10ソワレ »

クレイジー・フォー・ユー」カテゴリの記事

劇団四季」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/97439/14217213

この記事へのトラックバック一覧です: 「クレイジー・フォー・ユー」3/10マチネ:

« 見守る | トップページ | 「クレイジー・フォー・ユー」3/10ソワレ »

Access since 05.12.30


2016年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

検索くん