最近のトラックバック

劇団四季「ウィキッド」


劇団四季「美女と野獣」


劇団四季「CATS」


劇団四季「ライオンキング」


劇団四季「アイーダ」


劇団四季「春のめざめ」


CATSカレンダー


« 前の星を掴んでました(BlogPet) | トップページ | 大阪城の梅 »

ロン・ティボー国際音楽コンクール グランド ガラ・コンサート

NHK大阪ホールにて行われた、「ロン・ティボー国際音楽コンクール グランド ガラ・コンサート」に行ってきました。

指揮:金聖響

管弦楽:関西フィルハーモニー管弦楽団

グリンカ:歌劇「ルスランとリュドミラ」序曲

グリーグ:ピアノ協奏曲 イ短調 作品16
ピアノ:ソン・スーハン(2004年度ピアノ部門優勝)

ショスタコーヴィチ:ヴァイオリン協奏曲 第1番 イ短調 作品77
ヴァイオリン:南 紫音(2005年度ヴァイオリン部門第2位)

ソン・スーハン氏アンコール曲

シャン・デ・ディン:牧童短笛、ヒナステラ:ピアノソナタ第1番 第4楽章

グリーグの曲は、物語が見えてくるよう☆ 思いっきり勢いのある導入で、一気に別世界。。。ソン氏の演奏は軽やかにしなやかに。ピアノの演奏がない時は、じっとオケに耳を傾けて、曲に合わせてたゆたう姿が印象的でした。

余談だけど、今日の席は汗のしたたる様子までが見える距離(^^; ふと目の前にあるピアノを見ると、指紋がたくさんついていた。折角の晴れやかな舞台なんだから、磨いた状態で楽器を出してあげてほしかったなぁ。

ショスタコーヴィチ。何なんだろう、この眉間に皺の寄るような(?)、締め付けられるような響きは。く、苦しい…。肩に力が入ってしまった。

本日の聖さま。燕尾服、燕尾服、燕尾服っ♪さすが、ガラコン(ん?) ピン&チーフあり。しかし、このチーフ、毎度の事ながら、2曲目の頃には、姿が見えなくなっている(笑)ワタシが身内とか友人だったら、指摘してるぞ、きっと(笑)

「ルスラン…」の冒頭、えいやっとばかりのひとっ振りが気持ちよかった(^^) テンポがいいので、自然に体が動いて楽しいっす。

ソリストさんとよく“会話”をされていました。

ソン氏とは、と~っても目でお話されていたし、それこそ背中ではなく体ごと向き合って“お話”を。笑顔も多かった。で、終わったら、「ブラボー」と。その後にも何か声を掛けておられたけど、多分、英語(^^;

南さんには、曲の間というか演奏中に、何か話し掛けておられたのが気になった(笑)だって、「大丈夫、あかんかったら、こっちが合わすから、そのまま弾いといて」と言うのは、勝手なワタシの会話だけど(爆)。。。 ちょっと長めに話し掛けておられたのですもの。 何だろう、“せいきょうお兄さん”、って呼びかけたくなるような、ソリストさんへの優しい眼差しが見えたような、単に気のせいなような(^^;

出演が予定されていた、某ソリストさんが体調不良により休演され、急遽、曲目が変更された演奏会となりました。 (「ルスランとリュドミラ」が変更された曲) その為、払い戻しも受け付けていたようですが、混乱もなく(スタッフに噛み付いている若干のクレーマーは目撃しましたが(^^;)、ソリストへの繰り返される盛大な拍手といい、招待客もあったようですが客席の入りも良くいい演奏会になっていたと思います。

« 前の星を掴んでました(BlogPet) | トップページ | 大阪城の梅 »

指揮者さん」カテゴリの記事

金聖響さん」カテゴリの記事

コメント

私も先日楽しんでまいりました。
個人的にグリーグが大好きなのでオケとマッチして大変心地よかったです。
やはり山田晃子さんは体調不良でしたか!
ブラームスをなんとか最後まで演奏されましたが、途中何度か指揮者さんの方に倒れるのではないかとはらはらしたり・・・。
指揮者さんも一生懸命ひっぱっておられてなんとか完走をいう感じでしたから演奏後は見ている方がつらいぐらいご本人もかなり不本意な様子でした。もしかしてインフルエンザかなとも感じていたところです。
ずっと先まで予定が入っているのですから体調管理もたいへんですよねぇ。

>masumiさん☆

そうなんですよ、大阪は休演されました…。
東京から具合が悪かったのですね。
それでも最後まで演奏されたとは凄い。
しかし、納得のいくものではなかったでしょうし、
休演もご本人が一番、お辛かったでしょうね…。

聖響さんも、横でずっと見守っておられたんでしょうね。
その聖響さんも、随分とお忙しいようですから、
花粉症にも負けずに(笑)、
乗り切っていただきたいものです。


コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/97439/14132151

この記事へのトラックバック一覧です: ロン・ティボー国際音楽コンクール グランド ガラ・コンサート:

« 前の星を掴んでました(BlogPet) | トップページ | 大阪城の梅 »

Access since 05.12.30


2016年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

検索くん