最近のトラックバック

劇団四季「ウィキッド」


劇団四季「美女と野獣」


劇団四季「CATS」


劇団四季「ライオンキング」


劇団四季「アイーダ」


劇団四季「春のめざめ」


CATSカレンダー


« 美しい日本語 | トップページ | そりゃきのうちあきが(BlogPet) »

「クレイジー・フォー・ユー」3/17

京都劇場にて、劇団四季の「クレイジー・フォー・ユー」を観てきました。

カンパニー全体が、非常に楽しそうでまとまりがあって、もちろん勢いもありました。主役のおかげ?と、どこまでも贔屓目(笑)

岩城さんサムに今まで触れていなかった気が(^^; パッツィーとのレッスンの、にっこり笑顔が、ほんわか笑顔で可愛いです。 そして意外とすばしっこい動きをします(笑)

ユージーンに三宅さん復活。猫と比べたら踊り足りないでしょうけど(^^; くるりと大きなお目目が印象的な方です。ミーティングの場面で、交わされている会話(痴話喧嘩だな/笑)を興味深そうに眺めているとか、ランクのホテルの階段で、ボビーとすれ違う時に、軽く挨拶をするところが、何だか細かくて好きなところです。

素朴な疑問。ガイエティ劇場が復活したら、郵便局はどこへ?ムースのコレクションは、第2号以降は、一体、いつになったら増えるんだろう(笑)あ、そうそう、ムースのチケット受け取りは、今日も惜しくもゲットならず。滑り込むように頑張っていたんだけど、届かなかった。でも、ゲットできなかった方が、ガールズの反応が面白いから好き(笑)

花代さんポリーは、ボビーにビンタをくらわすところが、今のところは音が控えめ(笑) 荒川さんボビー、、、相手によって調節してませんか?(爆)

ボビーのザングラーの変装がバレた後で、、、ザングラーの台詞「ワシはしたかもしれんな」のすぐ後、「口を出さないで!!!」のボビーとポリーの台詞がバッチリと合うようになりました。初期の頃は微妙にずれていたよ(^^;

二人ザングラーのすぐ後、「このリズム、このミュージック、頭が、、、痛い…」と起き上がるボビー、その寸前にさりげなくザングラーにグラスを渡しているのが分かるんだけど、この仕草が何かの合図っぽくて、いつも興味深く観察してしまう(笑)

さ、誰が何といおうと、荒川さんボビーチェックは欠かせない☆ってコトで。

いつもと同じ場面のチェックなんだけど(^^;; 

ロープカットは、構える→ターン→左右ステップ→ターン×2→柄でコンコン。(←観た人しか分からないネタだなぁ、といつもながらに思う。。。失礼っ)

ポリーの飲みっぷりを見て、よし、ボクもっ!と、ベルトをキュッと上げるトコで、今日は気合を入れすぎたらしく、えっと、、、おへその下辺り(と、にごしておこう)を痛そうにしてました(笑)

その後のボトルゲット大作戦でのハリーとの絡みは今日はなく、ひたすら自分を励ますように笑って、気合を入れるボビーでしたとさ。 

で、何とか無理やりにでもボトルをゲットし、一口お酒を飲んだ後、一旦、ポリーに“ちょっと待って”というような仕草をしている辺りのタメな演技、毎回、笑えるんだけど(^^)

“Slap That Bass”の寸前、「いいニュースと悪いニュースがある」のこれまた寸前(分かりにくいか/汗)、必死になってムースにダンスを教えているボビー、今日は、ムースの足を、バーレッスンの高さくらいまで無理やり上げさせてました。←鬼っ(笑)

“Slap That Bass”でのサムとの絡みは、サムの帽子を深くかぶらせて、しまいにはしゃがみこむまで押さえつけてました。←これまた鬼っ(愛情表現だわね)

で、「昼飯、昼飯っ!」の時、ベースを弾く真似×2。後半の方は、ホントに弦に触れて音が出てた。

そして、そして、最近、大注目のポリーとアイリーンとの初ご対面シーン。×マークの後は、何と、壁があるように見せるパントマイムをしていました☆☆☆すごいぞ、ボビー♪

3度の飯よりダンスが好きで、マザコン(間違いない)で、世間知らずで、好きになったら一直線なお坊ちゃまボビーって、どうしようもないけど、憎めないなぁ。

余談だけど、先日、友人と話していたら、“荒川さんのあたたかな人柄がにじみ出ているボビーが好き”という言葉が聞けました☆激しく同意っ(*^^*)

ファン&拍手の多い週末は恒例となりつつある、カテコ3回。

1回目。ボビーはさらっと普通に、ポリーが寄り添う形。花代さんポリーには、荒川さんボビーは頭を傾けないのね。照れ?(ないか/笑)身長差?(♪ありえ~ない~byメレブ)

2回目。ボビーが左腕をポリーにしっかりと差し出して、ポリーと腕を組んだところで、ステップ♪ステップ♪ ここ、ポリーも、もっと元気にステップ踏んでくれたら、ボビーと釣り合いが取れるんだけどなぁ。

3回目。行くよっ、ってな勢いでボビーがポリーをお姫様抱っこ。くるりん☆くるりん☆くるりん☆と3回ターンして幕。。。その後の二人の状態が知りたい(笑)

ワタシがいた1階前方は、カテコではスタオベ状態。黄色い、否、男性の元気な歓声が飛んでおりました。“ボビー!ポリー!アイリーン!”って。負けじと叫ぼうかと思ったけど、多分、口から出るのは、俳優さんの個人名だから、それは止めておいた(^^; 

それから…、イタいヤツと言われても平気です。今日は、間違いなくダーリンと目が合った!(爆)思いっきり拍手して思いっきり手を振ったから(笑) いいの、そういう風に思っている同志が多数いるもんね、絶対。

それにしても10年以上前から観ているのに、全く飽きません、この作品(^^) 古典的な笑いの要素ばかりなんだけど、それが一番いいのかもしれないです。アンサンブルのお遊びも面白いし。細かい演技が随所にあるから、一人一人を追いかけていたら、最低でもキャストの人数分だけは観なくては楽しめない訳で(笑)

ボビー・チャイルド 荒川 務
ポリー・ベーカー 木村花代
ランク・ホーキンス 牧野公昭
アイリーン・ロス 森 以鶴美
ベラ・ザングラー 渋谷智也
エベレット・ベーカー 松下武史
ボビーの母 斉藤昭子
テス 有永美奈子
ユージーン・フォーダー 三宅克典
パトリシア・フォーダー 加藤聖恵

« 美しい日本語 | トップページ | そりゃきのうちあきが(BlogPet) »

クレイジー・フォー・ユー」カテゴリの記事

劇団四季」カテゴリの記事

コメント

詳細荒川ボビーレポありがとうございます!
ロープカットいいですよね~♪
そして、ボトルキャッチ前のズボン上げ!痛そうにする所前回観られなかったので想像しちゃいました。面白いですよね。
渋谷ザングラーには空グラスをそっと預ける姿も見逃せないんですよね~♪つとさんのレポ読んでいたら行きたくて仕方がなくなってきちゃいました!

ダーリンと視線合ったんですね!キャー♪♪♪

>ちゃ~こさん

突っ走った内容なのに、読んでいただけたなら
レポしたかいがあります♪

そうなんです、視線が合ったのは絶対間違いない!
と信じています(^^;
今週も荒川さんですよ。チケットもありそうなので、
是非、いらして下さいっ!

神出鬼没なところがある荒川さんなので、
(動きが激しいという説もある)
そちらでダーリンが登場された時には、
レポをよろしくお願いしますね☆

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/97439/14295669

この記事へのトラックバック一覧です: 「クレイジー・フォー・ユー」3/17:

« 美しい日本語 | トップページ | そりゃきのうちあきが(BlogPet) »

Access since 05.12.30


2016年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

検索くん