最近のトラックバック

劇団四季「ウィキッド」


劇団四季「美女と野獣」


劇団四季「CATS」


劇団四季「ライオンキング」


劇団四季「アイーダ」


劇団四季「春のめざめ」


CATSカレンダー


« 「コンタクト」4/29 | トップページ | 「コンタクト」4/30 »

星空コンサート

200704291813000_1 大阪城西の丸庭園にて行われた、大阪野外芸術フェスティバル2007 大阪フィルハーモニー交響楽団創立60周年記念事業「星空コンサート」へと行ってきました。

指揮:大植英次

管弦楽:大阪フィルハーモニー交響楽団

ヴァイオリン:見渡風雅

バーンスタイン:「キャンディード」序曲

ドヴォルザーク:交響曲第9番「新世界より」第4楽章

J・シュトラウスⅡ世:ワルツ「美しき青きドナウ」

サン=サーンス:「序奏とロンド・カプリチオーソ」

J・ウィリアムズ:映画「E.T.」フライング・シーン

ラヴェル:「ボレロ」

チャイコフスキー:序曲「1812年」

どうでもいいけど、冠が長い(笑)

友人が行くと言うので、ワタシも行きたくなってお昼に行くことを決断。京都で「コンタクト」をしっかりと堪能してから、大阪へダッシュ!

会場へ着くと、既に長蛇の列。。。。。。しかし、日頃お世話になっている方々の先発組にちゃっかり合流させていただいて(深謝)、いざ、入場。広~~~い庭園の芝生にシートを敷いての陣取り合戦があちこちで繰り広げられて、開演までには人人人。。。1万人以上はいたらしい。

大植マエストロの軽妙なトークが随所にちりばめられ、お子様でもワタシのような初心者でも楽しめる内容のコンサート☆

「キャンディード」序曲。のっけから飛ばすマエストロ。さすがというかやはりというか。楽しくノリノリで聴けました☆

「美しき青き淀川」なんて紹介されながら、「ドナウ」の演奏をされたり。

協奏曲では、自分よりも背の低い方を希望した、なんてホントかウソか分からない話をされながら、ソリストさんを紹介。まだ小学生の大阪在住の可愛いヴァイオリニストさん。マエストロはじっくりと見守りながら、オケも指揮。ん~、この見守り方はさすがですし、そしてお優しい表情でした。

「ボレロ」では、普段はオケの後ろに位置する打楽器さん達をオケの最前列に配置。そして、演奏中には、曲の最中にあるそれぞれの楽器のソロパートが演奏し終わる度に、「フルートでした」などと紹介。(ボレロとなると、“パン・トマト・パン・パン”がどうしても頭から離れないのは佐渡兄ちゃんファンのお約束?/笑)

「E.T.」。映画では、チャ~ラ~ラララララ~ラ~、と幻想的なメロディと共に、E.T.を自転車の前カゴに乗せて、エリオット達が空を飛ぶシーン。満月に映る彼らの影の映像と共に記憶されているこの曲。(え、前置き長い?)

今日、ワタシがこのコンサートに食指が動いた原因かもしれない曲(爆) 素敵なメロディが奏でられているなぁ、と夢の世界へ飛びそうになっていたら、いきなり舞台袖に移動するマエストロ。何事?と思っていたら、何と、自転車に乗ってきたマエストロ。その自転車の前カゴにはE.T.を乗せ、彼の頭に白いタオルをかぶせた状態。うきゃ~、E.T.ちゃんがいる~~~と騒いだワタシ(^^; (えぇ、あれは○SJからさらってきたに違いない)音楽から意識が外れた一瞬でした。

この曲の前には、指揮棒ではなく、ライトセーバーを取り出して、振り回すマエストロ。ダークサイドのライトセーバーでしたね、マエストロ。(ジェダイのセーバーは、コンマスにも渡していたっけ。コンマスはさすがに、さっさと床に置いてましたけどね、だって演奏できないもん)

本当に愉快なスタッフさんとマエストロです(^^)

大植マエストロは白のジャケットに赤いチーフ。オケの皆さんが黒だから、目立つ目立つ(笑)

コンマスは長原幸太さん。途中、長原さんったら、赤・黄・緑(だったと)に本体の部分が塗り分けられたヴァイオリンを演奏されてました。馴染みの楽器店で借りてこられたそうですが、お茶目さんですね(^^)

最後の最後に、大阪の関市長さんがご挨拶。白のジャケじゃ、マエストロとかぶるわ(^^;

最後は、会場の皆さんも一緒に歌いましょう、って事で、童謡「夕やけこやけ」、「七つの子」、「ふるさと」を歌う企画。しっかりと歌ってきました~。 わ~い、大植さんの指揮で歌えた~、とミーハーなワタシ。

これで、佐渡さんで第九、聖さまと大植さんで童謡、現田さんでクリスマスソング、とそれぞれの指揮で歌った事になるわ(何か違う気が)

おっと、話を今日の話題に戻しましょう。。。

マエストロ大植は、とてもご自分が音楽を演奏(指揮)する事を楽しんでおられるし、そして観客をも楽しませる事を心がけてらっしゃるし、凄い方だなぁ、と思いました。佐渡裕さんと同じオーラだ!と友人に呟いたら、「そりゃ、師匠が同じだし」と。えぇ、そうでしたわね(^^; 

そのエネルギッシュな大植さんの指揮ぶり、是非、シンフォニーホール辺りで拝見しとうございます。     え、またお気に入りが増えた?(^^;

来年も、ずっとずっとやりたい、と仰ってました、大植さん。是非、ず~っと続けてほしい企画ですね。

ついしん。

このコンサートの模様は、6月30日に朝日放送で放送予定です☆

« 「コンタクト」4/29 | トップページ | 「コンタクト」4/30 »

指揮者さん」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/97439/14891621

この記事へのトラックバック一覧です: 星空コンサート:

» 大阪城公園 [**♪* 今日もいい日 *♪**]
明日は,大植英次氏のプロデュースによる大阪フィル(大阪フィルハーモニー交響楽団)の野外コンサート(星空コンサート)が開催される。 2007年3月15日 (木)「大阪野外芸術フェスティバル2007『星空コンサート』」@大阪フィルハーモニー          しか... [続きを読む]

» 大阪フィルの星空コンサート2007 [痛快 エブリデイ クラシック]
あなたは、クラシックコンサートにおいて1万人のスタンディングオベーションを見たことがありますか? 私は今晩(4月29日(日・祝))、その目撃証人として感動的な場面を経験してきました。昨年よりもさらにパワーアップした野外での演奏会。題して……大阪野外芸術フ...... [続きを読む]

» 大阪フィル 星空コンサート [守口フィラデルフィア管弦楽団研究会]
昨日は第二回星空コンサートに行ってきた。 去年の教訓から、少し早めに行って前の方で聴こうとしたR33。 最初は午前中から並んでやろうと意欲をみなぎらせていたが、すぐにダラダラ病発症。ようやく15時頃に大阪城に行く。 するとなんと行列ではないかっ。 しかも堀の外...... [続きを読む]

« 「コンタクト」4/29 | トップページ | 「コンタクト」4/30 »

Access since 05.12.30


2016年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

検索くん