最近のトラックバック

劇団四季「ウィキッド」


劇団四季「美女と野獣」


劇団四季「CATS」


劇団四季「ライオンキング」


劇団四季「アイーダ」


劇団四季「春のめざめ」


CATSカレンダー


« 「コンタクト」5/6 | トップページ | 「コンタクト」音楽編 その2 »

「コンタクト」音楽編 その1

「コンタクト」は、ミュージカルだけど、台詞は少しだけあって、でも、歌はない作品。それでもミュージカル?だけど、ミュージカルなんですねぇ。

そしてオリジナルの曲ではなく、既存の曲が使われている訳で。

どこかで聴いた事がある(かもしれない)曲にのせて、様々なダンスプレイが繰り広げられる作品デス。

パートⅠ

18世紀のフランスあたりの森の中。フラゴナールの絵から抜け出たようなブランコに乗るピンクのドレスの女。その女と同じく着飾った貴族の男性が、何とか女性を口説こうとあの手この手のプレゼント攻撃で、彼女の気を引こうとする。しかし気のない女性は、わざとボトルを空にして、男に新しいボトルを取りにいかせる。その間に、女は、ブランコを操る召し使いと、戯れを…。

「My Heart Stood Still 」

いささか危険な恋(かどうかは観てのお楽しみ?)が繰り広げられる、パートⅠの全編に使われる曲。

観ているこちらも何となく心が揺れるリズムに、“スゥイングする”というテーマがぴったりとくる曲です。この3人の関係の結末は、キューピッドが知るのみ(笑)

パートⅡ

1950年台のN.Y。イタリアンレストランにて。マフィアのボスらしき夫と従順な妻が食事に訪れる。支配意識の強い夫は、席を離れる度に、妻に“絶対に動くな。ウェイターと話すな”と命令する。悲しく虐げられた妻が、夫が席を離れている間に白昼夢にふける…。

「Anitra's Dance 」グリーク作曲:組曲「ペール・ギュント」よりアニトラの踊り

最初の夢。妻がちょっとした悪戯を店の客に仕掛けたり、小粋に自由に踊り戯れる場面での曲。アニトラの闊達なイメージと、妻のダンスが重なる感じです。

「Waltz Eugene 」チャイコフスキー作曲:歌劇「エウゲニ・オネーギン」よりワルツ

2度目の夢。かねてから憧れていた素敵な紳士のウェイター長。彼と妻が二人でダイナミックかつ華麗なるワルツを♪ 

ウェイター長と、ドライブや皆にはナイショな恋を楽しんだり♪オットコ前なウェイター長と妻のラブラブぶりが微笑ましいです。そして二人のそんな二人を盛り上げるように、アンサンブルも小道具を使っての幸せな場面を演出しています。結婚が決まったカップルの記念写真に納まったり、このカップルを祝福する妻の笑顔もいい顔をしています(^^)

「Farandole」ビゼー作曲:組曲「アルルの女」よりファランドール

夫を殺してしまった(!!)妻が、歓喜の踊りを繰り広げる。妻の解放的な笑顔と、アンサンブルと妻との華やかなダンスが、観ているものをも心躍らせる場面です。

美味しそうなデザートが登場し、食べ物までもが幸せを分かち合う、そんな仕上がりになっています♪

このパートⅡで使われている曲は、バーンスタイン指揮のニューヨーク・フィル演奏によるもの。さすが、勢いが違う☆

« 「コンタクト」5/6 | トップページ | 「コンタクト」音楽編 その2 »

コンタクト」カテゴリの記事

劇団四季」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/97439/15025253

この記事へのトラックバック一覧です: 「コンタクト」音楽編 その1:

« 「コンタクト」5/6 | トップページ | 「コンタクト」音楽編 その2 »

Access since 05.12.30


2016年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

検索くん