最近のトラックバック

劇団四季「ウィキッド」


劇団四季「美女と野獣」


劇団四季「CATS」


劇団四季「ライオンキング」


劇団四季「アイーダ」


劇団四季「春のめざめ」


CATSカレンダー


« 世界遺産の旅(?) その2 | トップページ | ひこにゃん »

「ジーザス・クライスト=スーパースター」ジャポネスクver.10/20ソワレ

京都劇場にて、劇団四季の「『ジーザス・クライスト=スーパースター』ジャポネスクバージョン」を観てきました。

どうでもいいけど、バージョンまで題名とすると、長っ(笑)

東京で観た(2007年じゃないけど)時よりも、何だか違う気が。。。改変したらしいねぇ。衣装もね。

芝さんユダ

その存在感は神サマにも負けない(笑)で、歌い方、変えはりました?裏声っちゅうか、何と言うか、こないだまでのチェにはない音域だから?いやいや、随分前から芝っちユダを観ているけれど、こんな歌い方じゃなかった気がする。神サマに刺激されたか、本気でこの作品での発声を変えたか。(←しんどかったの、という理由じゃない事を祈るよぉ)

ユダの“愛”については、別の機会にでも。しかし、彼の“愛”はジーザスへの思いか、自己愛か…。

ユダがすりすりと歩いてくるのは、完全に能のすり足を取り入れている訳だろうけど。あの手の位置からしてもそうだよな。その様子をぼんやりと見ていると、あの大八車が交互に配置されている様子が、能舞台の特色ある姿を意識して配置されているようにも見えてくるから不思議。でもなぁ、スリッパ(違)を履いた状態だと、足先がきれいに見えないな。あと、手の位置が微妙に段違いになっているのが気になった(←お能じゃないんだから、どうでもいいだろっ)

ヘロデ王の下さま(爆)

下村さんには“さま”の敬称が似合うと思うのはワタシだけか。彼のヘロデを観るだけでも、価値はあると思う。この役は“個性的”な役だけに、やはり強烈な印象を残せる役者さんがいいと思うんだな。なので、下さまはOK。んで、京都仕様だという衣装は、カラフルっ。花魁(というか、太夫と呼ぶべきか)に負けないよっ。たった一場面なのにヘロデの印象ってのは強烈だけど、さらに印象深い。 所作きれい~、扇さばきも決まってるぅ。さすがだわ。あのまんま一つ舞を見せていただきたいものだ(違うからっ)

やなぴージーザス。

やなぴー(柳瀬さん、と呼べっ)ったら、お肌きれい~、と思うんだな、この作品を観ると(爆)しかも、以前より美しくなっている気がする。女優さんにいろいろ聞いて、エステとか行ってたりして(おい)

お肌の事はおいといて、今回の再演でますます神に近づいたという評判のやなぴー。進化(神化)してはりますなぁ、確かに。で、今まで思っていた(感じていた)事と違う事にいろいろと気がついたので、ジーザスの“思い”みたいなのが感じられてきた。(←これもまた別の機会があれば)

そういや、やなぴーの歌声自体は久々かも。えっと、もしや「BB」以来かっ。白塗りは幽霊(爆)以来。あ、幽霊って「間奏曲」のね。やなジー(←略すなっ)の発声に、おぉぉっ、と鳥肌が立つ。この高音はどこから出るんだ?

どうでもいいけど、やなぴーのというか、ジーザスの髪型。今のワタシの髪型と同じ事に気がついた(爆)長さも同じくらいだぞ。お揃いだぁ、などと一人で喜んでいた変なヤツ(^^;; 

カテコもそこそこ長かった。マリアをエスコートして、レディファーストぶりを見せる、やなぴーが素敵だった(爆)あ、フツーの行動なんだけどねぇ。ご贔屓さんがすると、それだけでポイント上がるのだ(←単純)

やっと3つのスタンプがたまったので、オルゴールをゲットなり~。スタッフさんから手渡されたのは、ファントムだった。んじゃ、次の機会は“選べっ”と言われている訳だな(違)

ついしん。

アンケートが配布されていたので、カキコしてきた。けどぉ、公演本部スタッフさんへ。質問が、おそらく「ロッテ」の時のまんまだったよ。だって、“「JCS」京都公演をご覧になるのは?”の答えの中に“神戸公演を観た”ってのがあった。んんん、「JCS」の全国が過去にはあったけど、それって、いつの話?Jver.でか?←と、どうでもいいツッコミを入れてみる(爆)

ジ-ザス・クライスト      柳瀬大輔
イスカリオテのユダ      芝 清道
マグダラのマリア       高木美果
カヤパ(大司教)        飯田洋輔
アンナス(カヤパの義父)   阿川建一郎
司祭               佐藤圭一  田辺 容  川原信弘
シモン(使徒)         神崎翔馬  
ペテロ(使徒)         賀山祐介
ピラト(ローマの総督)     村 俊英
ヘロデ王            下村尊則

【男性アンサンブル】
石 路
二見隆介
岩城雄太
上出匡高
佐藤晃仁
染矢 裕
武智正光
松元 朋
北村 毅
中村 伝
鈴木 聡
森田利夫
松尾 篤
赤間清人
【女性アンサンブル】
新子夏代
金平真弥
金 寿恵
中井奈々子
小島由夏
福田麻理恵
上田亜希子
倖田未稀
松尾千歳
西村麗子
稲垣麻衣子
上條奈々
【大八車・人力車】
白瀬英典
大竹康平
斎藤准一郎
斎藤洋一郎
酒井良太
嶋野達也
竹内一樹
玉井晴章
西村侑剛
高橋 徹
川畑 亮

« 世界遺産の旅(?) その2 | トップページ | ひこにゃん »

ジーザス・クライスト=スーパースター」カテゴリの記事

劇団四季」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/97439/16956504

この記事へのトラックバック一覧です: 「ジーザス・クライスト=スーパースター」ジャポネスクver.10/20ソワレ:

« 世界遺産の旅(?) その2 | トップページ | ひこにゃん »

Access since 05.12.30


2016年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

検索くん