最近のトラックバック

劇団四季「ウィキッド」


劇団四季「美女と野獣」


劇団四季「CATS」


劇団四季「ライオンキング」


劇団四季「アイーダ」


劇団四季「春のめざめ」


CATSカレンダー


« 「ファントム」1/14 | トップページ | 「ユタと不思議な仲間たち」1/19ソワレ »

「ユタ」紹介番組

1/18(金)、KBS京都の「Weekly925」にて、劇団四季のオリジナルミュージカル「ユタと不思議な仲間たち」に出演中の道口瑞之さんのインタビューが放送されました♪

少し白のポイント(か、インナーに白)のある黒いシャツ姿の道口さん☆公演終えてからって雰囲気(あくまで想像→なんとなぁく髪型がね)

アナ「これあらすじから説明しますと、ユタという主人公がいて…」

道口さん(以下、道)「勇太(ゆうた)ですね、本名は勇太」

と、アナの言葉を最後まで言わせず、すかさずかぶせて鋭く突っ込む道口さん。さすがです(^^)vそうよ、名前を間違っちゃいけませんわ、アナさんっ。

アナ「…本名は勇太ですね。でもユタと呼ばれていて東京育ちなんだけどもお父さんが亡くなって東北のある村にやってきて…」

道「お母さんの実家である東北の村に転校してくる」

と、ここでまたもアナの言葉にかぶせながら鋭く突っ込む道口さん(爆)

アナ「………5人の座敷わらしが……。その5人のうちのヒノデロという役を演じておられます」

道「そうですね。いじめられているユタがたくましくなって大人の階段をあがってゆくという事なんですが。。。いじめっ子の方の心の闇も明らかにされて、改善されていく。。。そういうところも含めてのいじめ問題を考えていかなければならないのかな、という」

アナ「全国を回られて、いじめ問題…、子供達と触れ合う機会も多いだろうけど、どのようにご覧になってます?」

道「小さな子供達は、舞台に生の人たちが立ってて、その人たちの生の言葉を受けて、そういう事に感動してくれているという事を、最後のロビーの“送り出し”をする時に、感じます。特に小さい子供たちは、生の役者との関係を経験してくれたらいいのかなぁと思います」

アナ「今年も京都でお正月を迎えられたという事ですが。全国を回ってらして、その土地土地の子供たちの反応とか違ったりする訳ですか?」

道「送り出しの時に子供達の目を見ていると、ある意味全国共通です。小学生たちが他人を傷つけている事件があるので、怖く感じるんですけど。ロビーなどで接する笑い声や目は、子供は子供です。純粋なものです。ただ地域によって、手を叩いたり、シーンとしてじっと見ていたり、特色があると思うんですけど。自然が豊かなところは子供達もストレートですね、反応が」

アナ「京都はどうですか?」

道「京都は本質を見ようとして、じ~っと見てますね(笑)怖くてしょうがないんですけど(笑)」

アナ「ヒノデロという役は、女の子らしい仕草をしますけれど…」

道「まぁ、オカマですね(笑)」

アナ「演じる時に気をつけている事は?」

道「舞台上での表現方法として、女性用の着物を着て、口紅をつけて、女の人の仕草で歌ったり踊ったりするんですけど。歌舞伎の女形(おやま)ではないので。座敷わらしというのはみんな男なんですよ。僕はあくまで男というものがなくなったら、座敷わらしじゃないと思うので、でも見ている方は、特に2回目、3回目の方は、ヒノデロの役は目立つので(笑)、どれだけ女性っぽくするのかを見られるので、その間で絶妙のバランスを取りながら演じるように気をつけています。」

アナ「いじめだけを取り上げたものではなく、この作品はエンターティメントとして素晴らしいんですよね。」

道「プロジェクトとして、いじめの問題をクローズアップしたんですけど…。三浦哲郎さんの原作を読んでいただければ分かると思うんですが、命を大切にしようという事を書かれている作品なので。この作品の一番の売りは、レーザー光線を使ったり、フライングで空を飛んだり、本当の雨が降ったりするんです。でも、それよりも、この作品の一番の見どころはこのストーリーです(力説)」

割愛したけど、もっともっと、真剣にいろんなコトをお話されてましたっけ。

リピーターを意識されている発言もありましたね~(笑)はい、そんなリピーターの一人ですが何か?

お正月の過ごし方に話が行くのかと思いきや、そうではなかったアナの問い(おい)見ながら、テレビの前でコケた、ワタシ(^^; 

不思議なアナの変な問いにも、引き出すべき答えにつながりにくい質問をしてくるのにも、、本当にマジメに、そして間違いはきっちり指摘しつつ(爆)お答えになる道口さん。さすが公演委員長さまっ(笑)

余談だけど…。

最初の最初に作品のVTRを流した時、画像乱れさせたでしょっ!え、うちだけか?

それから、新聞のテレビ欄に“「ユタと不思議な仲間たち」ヒノデロ役道口瑞之さん”としか書かれてないのよ。字数の関係もあるのかもしれないけれど、四季って言葉くらい入れたらどうよ(笑)

以上っ!

Banner2_4

« 「ファントム」1/14 | トップページ | 「ユタと不思議な仲間たち」1/19ソワレ »

ユタと不思議な仲間たち」カテゴリの記事

劇団四季」カテゴリの記事

コメント

はじめまして。『道口さん テレビ』で検索してまいりました、daisy51aと申します。

私は美女と野獣のルミエールを見て以来道口さんのファンなんです。でも、九州に住んでいるので、どうしてもこの番組が見られなかったのですが、こちらでその内容がわかって喜んでいます♪ありがとうございます♪

道口さんて、とってもまじめで、面白くって最高ですよね。
今では広島の美女と野獣には出られるのかどうかが気になってしょうがありません^^;

> daisy51aさん

ようこそ♪
道口さんは、「夢醒め」のメソでロックオンされたワタシです(笑)
ルミエールも素敵でしたよねぇ♪
広島でも登場されたら、行っちゃうかもしれません☆
登場されるのを祈っていましょうねっ!

『ユタ』紹介番組を見て、すごくおもしろかったです。特におもしろかったのは、ヒノデロ役の道口みつゆきさんがすごっくおもしろかったです。自分でおかまですねっとよく言ったなぁーと思いました。 アナウンサーもすごくおもしろっかたです。私は、道口みつゆきさんとアナウンサーは、のっているなぁーと思いました。   この二人ならコンビになれそうだなぁーと思いました。    


お名前がないのですが、コメント有難うございました。
ユタの紹介番組をご覧になられたのですね。
あの時の道口さんは、とっても素敵なお話をされていましたねhappy01
また、「ユタ」は全国公演があるので、
ヒノデロで回られるといいですね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/97439/17768243

この記事へのトラックバック一覧です: 「ユタ」紹介番組:

« 「ファントム」1/14 | トップページ | 「ユタと不思議な仲間たち」1/19ソワレ »

Access since 05.12.30


2016年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

検索くん