最近のトラックバック

劇団四季「ウィキッド」


劇団四季「美女と野獣」


劇団四季「CATS」


劇団四季「ライオンキング」


劇団四季「アイーダ」


劇団四季「春のめざめ」


CATSカレンダー


« 「ベガーズ・オペラ」2/10 | トップページ | 「ベガーズ・オペラ」2/17 »

「ウェストサイド物語」2/11京都初日

京都劇場にて開幕した劇団四季のミュージカル「ウェストサイド物語」を観てきました。

東北の某村からあっと言う間にN・Yの下町へ変貌。夢の空間って凄い(←フツーだろっpunch

これだけキャストが多いのもちょっと久しぶり(?)どこを見ていいのか分かりませんっ(嘘をつけbleah)いろんな意味で華やかなロビーを抜け、会員イベント(スタンプラリー)にも参加し、いざ、客席へ。以下、気になったキャストさん(の一部)雑感。

阿久津さんトニー。東京の時よりも成長(失礼っ)されてませんか?あの高音をさらに軽くこなされている。元々実力はお持ちですけど、夢見るトニーnote(あくまで個人的なイメージ)にさらになってる。マリアの事を見つめる時、笑い皺が増えた気がする。にっこり笑う時の皺って大事よ、うん。

トニーとリフの“死ぬまで仲間っ!仲間は死ぬまでっ!”という台詞、えぇ、確かにね、と心でいつも突っ込むあたいcoldsweats01

花田さんマリア。おぉ、これだけ歌えるのね~と思った(失礼なっ)今までワタシが見た彼女は、あまり歌い上げるのなかったものな。でもね、芝居の部分がもうちょっと頑張れっupって感じだった。トニーへの愛が足りない、見えてこないheart03 “人殺しぃぃぃっ!”と叫ぶところは、ナルドを殺された衝撃とその殺した相手が愛するトニーだったという衝撃で二重の複雑な思いを抱えている台詞だと思う訳だな。しかし、さらっと言いすぎよ。それと、シュランクに向かって、(トニーに)“触らないでっ!”と言うところ、これも鬼気迫らないの。汚らわしい大人への反抗心みたいなのがあるでしょ、そして、ここの辺りでマリアは今までよりも少し「大人」になる訳だ。けどね、ちょっと違ったの。もちろん、台詞が届けばいいじゃん、な某方法論なところもある、がしかぁし、芝居の要素があるこの作品、感情も加えてくれぃ。

はっ!相当な辛口か?申し訳ない(←ファンの方sweat01)歌えるんだから、回数を重ねて頑張ってほしいかな、うん。

団さんアニタ。お帰りなさいませ~、「コンタクト」以来ですかな、京都は(笑)すっごくオトナのアニタです。ナルドとめでたく結ばれていたら、完全にナルド不利です(←妄想しすぎ?bleah)J団の面々にからかわれ、悔しがるトコ、こっちも悔しくてうるるweep この場面とラストはあたいのうるるんcryingポイントだから、必然と言えば必然なんだけどcoldsweats01

立岡さんドッグ。いやぁ、京都でも拝見できて嬉しいどすぅ。独自路線をいかれるとはいえ(え?)さすがベテラン、安心感があるの、この方。

クラプキの牧野さん。京都的には「CFY」以来?お帰りなさいましぃ。警棒やら銃やらを振らせたら世界一似合うと思うあの強面(おいこらpunch)でも、出てこられると、何故か笑ってしまうんだな。あ、「クラプキ部長どの」が笑えるからかな(笑)この歌、大好きnote身体ちょこっと動かしながら一緒に歌ってしまうのだ(←声は出さないよぉ)

玉城さんチノ。東京で出てらしたので、京都にもお越しになるといいなぁ、と思っていた方の一人。ホンキの素顔ではないところが悲しいけど、名前がたくさん出てくる割にビミョーに出番が少ないのもこの役の悲しいところだけど。でもね、イケメンぶりは健在だわ(←そこかいっbleah

キャストは関係なく、チノの行動の謎w →トニーを撃った後、マリアにうながされて銃を渡すトコ。フツーに、彼女が持ちやすいように手渡してるでしょ?あれって、どうよ?と思う訳で。まだまだ放心状態のはずなのにね。あ、だから何って訳ではなく、単に突っ込みたいだけ(爆)

加藤さんベルナルド。どんだけ~、な足の上がり方にくらっlovelyとくるとかこないとか(←どっち?)満面の笑みの方が似合っているんだけどなぁ、この方は。仕方ない、この作品、思いっきり笑う人はあんまり出てこないしなぁ。(基本、悲劇sweat02)なので、カテコで笑顔見ると、ちょっと落ち着くかも。あ、リフと決闘の時間とか決めてる時の、気のない握手(というか、手打ち)が、リーダーのくせにJ団への敵対心丸出しでリアル。

松島さんリフ。相変わらず、キレッキレの動きですなgood殺人的(言いすぎ?)ダンスをこなされる強靭な肉体は尊敬に値する訳で。

あ、尊敬するといえば、みんな指ぱっちん(違)と口笛が出来るっしょ?あたい、出来ないからそれだけで、ええなぁ、凄いなぁ、と思う訳で(←単純coldsweats01

J団とS団とどっちが好きかと聞かれたら、やっぱりJ団。見せ場多いからかもしれないけど、ダンスnotesカッコいいもんねぇ。一人一人見ていたら、たまらんheart02あ、「クラプキ部長どの」の時に、マイトラあったのぉ、しっかりせぃ、音響っ(いつものコトかangry

個人的には演出にもっとスピードがあるといいんだけど。あそことあそこをカットして、芝居をつなげて…、と素人ながら思うところがある、うん。舞台装置でも今の技術を駆使したら、暗転なくてもOKだと思う。でも、音楽が抜群だからそこはカットしちゃダメだけど。でも、オリジナル契約だおん、仕方ない。

芝居に歌と音楽、さらに素晴らしいダンスを加えてあの時代には斬新shine劇場を出たら、ステップ踏むのではなくて、足を天にひょいっと上げたくなる作品。え、絶対ムリやって?ええ、ムリですcoldsweats01(きっぱり)

カテコは初日だけにか、スタオベあり。個人的には、クラプキ部長が、ピピッと笛を吹いて、幕を下ろすように指示するトコが面白かったぁhappy01 あれ、リフとナルドが、指ぱっちんで、指示してくれたら、もっと面白いんだけどなぁ。ダメ?bleah

東京ではなかった新しいキャスト候補がパンフにいろいろ載っていたnote出演されたら嬉しいなぁ、な方もいっぱいだおんscissors お願いだから、出てね(←誰?)

連日3時間コース観劇でちょっと疲れた気がする…、今日はここまでっ。

リフ:松島勇気
トニー:阿久津陽一郎
アクション:西尾健治
Aーラブ:大塚道人
ベイビージョーン:大空卓鵬
スノーボーイ:澤村明仁
ビッグディール:萩原隆匡
ディーゼル:朱 涛
ジーター:青羽 剛
グラジェラ:恒川 愛
ヴェルマ:上延 綾

クラリス:駅田郁美
ポーリン:ソン インミ
ミニー:桜 小雪
エニイ・ボディズ:石倉康子

マリア:花田えりか
アニタ:団 こと葉
ロザリア:鈴木由佳乃
コンスェーロ:村上絵里子
テレシタ:高橋亜衣
フランシスカ:室井 優
エステラ:榊原央絵
マルガリータ:撫佐仁美
ベルナルド:加藤敬二
チノ:玉城 任
ぺぺ:水原 俊
インディオ:神谷 凌
アンクシャス:イ ギドン
ファノ:佐藤雅昭
ニブルス:斎藤洋一郎


ドッグ:立岡 晃
シュランク:山口嘉三
クラプキ :牧野公昭
グラッド・ハンド:青羽 剛

Banner2_4

« 「ベガーズ・オペラ」2/10 | トップページ | 「ベガーズ・オペラ」2/17 »

ウェストサイド物語」カテゴリの記事

劇団四季」カテゴリの記事

コメント

はじめまして☆
見に行かれたんですね!!むっちゃ羨ましいです♪
ウエストサイド物語がとっても好きで、劇団四季を見に行ったことがないので、とてもチャンスだと思っています。
色々なミュージカルを鑑賞されているみたいなので、また読ませていただきます♪

トニーに某スキンブルさんとか、某タガーさんとかがいらっしゃるそうで・・・
実現したら、猫屋敷の動向の方が気になる関東住人デス(京都までは行けまへんので。つーかJCSすら行かなかったのに(笑))
卓鵬ベイビージョーン見たいんですけどぉぉぉぉ

私は今週、所、入れ替わった別荘の方へ行って参ります。
やっと道口ヒノデロ様にお目にかかれる予定(キャス変なければね^^;)

> mmcのゆうこさん♪

ようこそ☆
「WSS」、7月まで上演予定ですので、
是非、ご覧になって下さいね。
って、劇団の回し者ではありませんが(笑)
舞台に立たれていらっしゃるのですか?

>にゃあごさん☆

某所にあまり出没されてないようなので、ちょっと寂しいデス(笑)お仕事がお忙しいのですね、きっと。

>>トニー

えぇ、そうなんです、驚きました(爆)
某ちゃっこくて可愛いスキンブルさん(失礼)をロビーでお見かけして、出て下さいねっ、と手を握りそうになりました(おい)御大にも、直訴しておけば良かったでしょうか;

あの方がいらっしゃらないのに、京都へお越しになっても密告しませんよ(^^)

>>道口ヒノデロ様

今のままだと不動だと思われますので、楽しまれますように。
お見送りで、拉致るなり、写メるなりが可能でしたら、ワタシの元へ送って下さい(笑)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/97439/40089190

この記事へのトラックバック一覧です: 「ウェストサイド物語」2/11京都初日:

« 「ベガーズ・オペラ」2/10 | トップページ | 「ベガーズ・オペラ」2/17 »

Access since 05.12.30


2016年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

検索くん