最近のトラックバック

劇団四季「ウィキッド」


劇団四季「美女と野獣」


劇団四季「CATS」


劇団四季「ライオンキング」


劇団四季「アイーダ」


劇団四季「春のめざめ」


CATSカレンダー


« 「WSS」リハ見3/14 | トップページ | inひろしま »

「マンマ・ミーア!」3/16

note新名古屋ミュージカル劇場にて、劇団四季のミュージカル「マンマ・ミーア!」を観てきました。

名古屋は、よいお天気sunすっかり春ですなw 心も軽くup、足取りも軽くshoe、ついでに財布も軽くsweat02、劇場までのんびりお散歩していきましたとさboutique

好きだからこそ、突っ込んでみようコーナー。

oneダディーズがドナから隠れようとしてるトコ、サムはOKな場所だけど、ビル&ハリーはどうあってもムリsweat01あれじゃ、声を掛ける前に気付かれるぞ。ビルはあの色で地面と同化したとして(え?)、ハリーは無謀。サム正解っ。しっかし、あなた逃げ足早いのねぇ(笑)

余談だけど、あの場面で、「クマの子見ていたかくれんぼ お尻を出した子 一等賞 夕焼け小焼けでまた明日~(byまんが日本昔話)」という歌が頭を回るあたいだったりbleah

twoサム&ドナ、ハリー&ビルのエピソードはあるけど、ビル&ドナのふかぁいお話がない気がする。note出来る事ならば知りたい お願いよ(byソフィ) (まずドナと話すぅ ってか?/笑)

素朴な疑問コーナーw

さて、あの後、ソフィとスカイはどうなったのでしょう?ビルとロージーは?ペッパーとターニャは?花嫁の花を強引に渡されているから、ビルんとこは成立かなぁ(←どうでもいいコトだなや)

地味ぃだけど好きな場面コーナーw

アンサンブルが首から上だけ出してハモるトコ。○○さんを探せっ、を地味ぃにやっている、あたい(笑)

以下、気になったコト&キャストさんなどなど。

あ、名古屋ではウケるポイントが大阪と違う気がする。東京と大阪もすこぉし違ったから、土地柄?繰り返すけど、福岡は行ってないので知らないwobbly

それから過去にあたいはネタにしなかったかもしれないので、今日、ネタにしてみる。スカイの船←という訳ではないかもだけど、スカイが独身最後の船出をする船の名前のコト。その名は“Waterloo”。おっと、これって、ABBA絡みのお遊びだよなnote

ソフィとアリ&リサの感動の再会シーン(←大げさ)での、台詞、“妊娠して…”だけど。キャストによって違う?今日だけ?

“妊娠してるのねsweat01”、“妊娠してるのねsign02”って語尾のトーンの違い2種類は記憶してたんだけど、今日は“妊娠してるの→”だった。ま、いっか。

田邊さんスカイが、丁寧になってる気がする。あ、いや、大阪でもそうだったけど、さらに進化したというか、青年に成長した感がある。(王子さまの余裕?)んでも、やっぱりウェディングドレスは似合ってマスnote 違和感ありましぇん。

ほのかさんドナが、勢いづいてマスscissorsノリノリになってますぅupいい感じでカンパニーに溶け込んでおられるような気がするですよぉ。何ならこのまま…(←ムりですからっ) 

ただね…。個人的には、“あたしホントに馬鹿だったのよ…”のトコで「間」が欲しいな(ぼそっ)

同時に、八重沢さんターニャ&青山さんロージーが、イキがいい(笑) 今日は、はっちゃけてらしたup 特に八重沢さんは意味深なオトナの笑みを浮かばせたら、天下一品的な雰囲気をかもし出すと思う訳で。教会で賭けの結果が判明して(ってか、いつの間に賭けしてたの?)かわゆい彼女達。

丹下さんペッパーが、今日も小気味よくターニャに翻弄されて可愛かったhappy01 あ、ペッパーって、ソフィがスカイと恋に落ちる前に、彼女にちょっかい出していたような気がするんだけどね(←勝手に話を作ってみる) おこちゃまなのよぉぉぉ、がピッタリはまるペッパーくん、きっとソフィにも相手にされなかったんだわ(多分、違う)

明戸さんハリーは、今日もトーン高らかに、クロワッサンを食べてました(違)ダディーズの中で、一番いい人キャラなのがハリーだと思うんだけど、その“いい人”ぶりがいい感じ。役によっちゃ、悪人面なんだけど、ハリーじゃそれがなさげに見えるものね~。

栗原さんビルは、本日も絶好調upで、ロージーから逃げまくってます(笑)もう、たまらん好きなのだheart01あの間、あの動き、あの表情。

はいつくばってドナから身を隠そうとしている時、今日は、足が中途半端になってた(笑)あれじゃ、すぐに見つかるぞsweat02

あのなめらかな動きの椅子→椅子移動。ちらぁぁっとロージーの動きを見ながらすかさず、逃げるタイミング。逃げ場を失って、迫られてしまう時の戸惑い。ロージーにいざっdashって時の一生懸命ぶり(爆)おぉそるべき野生児leoって感じはマッシュさんの方が上手かもしれないけど、あのアタフタぶりは栗原さんが一番だなscissors(←好きだからこそ最大限に褒めてマス)

ハリーに独占インタビュー中は右利き(ちなみに荒川さんサムは左利き←余談すぎcoldsweats01)なビル。

「Thank You for the Music」でハリーに同調する時にやけにノリノリなビル。

サムに向かって微笑む顔が素敵なビル。

部屋の鍵を見つめながら、物思う雰囲気のビル。

ロージーに振り回されて困ったさんな顔のビル。

怪しげなダンスをするビル。

サムの結婚を祝うビル。

最後まで怪しげな振りの好きなビル。

ぜ~んぶ、栗原さんの表情がおもろい。あ、もういいですか?

荒川さんサムは本日も素敵なパパでしたheart02heart02heart02(←当たり前だけど一応書いてみる)

出入り禁止を言い渡されているのに、今更、ドナにどう顔を合わせたら?と困ったさんなサム。呑気に歌うソフィに、何かを話しかけようとして挫折→再び考え中→ビルに話しかけようと決意→と思ったらビルは楽しげにハリーに合流→再び挫折…なサム。その顔の移り変わりがかわゆい(困ってる顔も素敵なのだっup

dramaなパパの時、(←ソフィの夢)ドナに絡んじゃって、いやぁんheart04…なトコ(おいっpunch)、実際はあんまり絡んでないコトに安心(←だからぁ、どうなってても、芝居だっつーのcoldsweats01

「Thank You for the Music」でウィンクするサム。

「Mamma Mia」で、手が疲れませんか?と気遣いたくなるサム。

「Gimme! Gimme! Gimme!」で、翻弄されている姿が微笑ましいサム。でも、あの青は見難いからやめてほしいサム(え?)。

「Voulez-Vous」で、“あまりね”の絶妙な間がいいサム。

「S.O.S.」で両手に力が入っているサム。眉間の皺が切なくて涙を誘うサム。

「Knowing Me, Knowing You」で、素晴らしい(のか?)アドバイスをくれるサム。

「The Winner Takes It All」で、勢いよすぎてこけないでねっsweat01と心配してしまいたくなるサム。

「I Do, I Do, I Do, I Do, I Do」で結構、必死なサム。嬉しそうにドナをお姫さま抱っこするサム。写真に納まる時の笑顔が抜群なサム。

曲別に今日は並べてみた。え、もういいですか?

カテコは早い段階で、お立ち台(違)状態。ドナは、投げキッスkissmarkのサービス。倒れた人がいたとかいなかったとか(ん?)

ダディーズの素敵なお衣装にあたいの目はロックオンeye うふっheart01と客席で腰が砕けそうになる。荒川さんは今日もマイクは順調にくるりんと回り、笑顔満開、歌満開note(←日本語が変coldsweats01)でもね、センターにいない時には目立とうとしなくていいのデスよ、ダーリン(爆)ドナとソフィの新しい家族とノリノリで同じ振りをして遊んでる。 ドナを見守る目も優しい~、あたいも見つめてほしぃぃぃ(←ムリですからっ)

という訳で、本日も素敵な荒川さんでしたとさhappy01

ついしん。

私信ですが…。やっとお目にかかれましたね~、な某さま。“初めましてっ”とボビーのように握手を求めて地面にずり落ちようかと思いつつやめました(笑)またどこかでお目に掛かりましょうup

ドナ・シェリダン     鈴木ほのか
ソフィ・シェリダン     谷内 愛
ターニャ          八重沢真美
ロージィ          青山弥生
サム・カーマイケル   荒川 務
ハリー・ブライト      明戸信吾
ビル・オースティン    栗原英雄
スカイ           田邊真也 
アリ            丸山れい
リサ            玉井明美
エディ           川口雄二
ペッパー          丹下博喜

【男性アンサンブル】
村中弘和
岩城雄太
吉賀陶馬ワイス
嶋野達也
染矢 裕
松元 朋
廣野圭亮
【女性アンサンブル】
小島由夏
河 美美
平田曜子
上條奈々
大海しずか
稲垣麻衣子
福井麻起子

Banner2_4

« 「WSS」リハ見3/14 | トップページ | inひろしま »

マンマ・ミーア!」カテゴリの記事

劇団四季」カテゴリの記事

コメント

どうも。初めましてですwww
僕は荒川さんが大好きなので、レポとっても感謝ですwwwwww
荒川さんの素敵なお姿が目にうかぶようでした。
僕はまだ荒川さんのサムは拝見したことがないので、
キャストが変わる前に名古屋遠征したいです。
中毒症状はレポを読んで解消していますが、
余計に観たくなってしまいました。
静岡人なので東京も名古屋も近いですが、
やはり地方民はつらいですねorz

>SACRAさん

ようこそ、お越し下さいましたっsign01
荒川さんのサムは天下一品です(爆)
レポがお役に立てたなら嬉しいデスhappy01
当方もいわゆる地方在住者なので、お気持ちとっても
分かりますsign04
でも、静岡でしたら、次は「BB」ですねnote

ついしん。
コメント、文意を変えずに編集させていただきましたwink

日曜はありがとうございましたnote

やっぱり荒川さんは素敵heart02カッコイイですねlovely
噂通り交代されちゃいましたね。
じゃぁ今度は京都でお会いしましょうhappy02

>はねおとさんnote

こちらこそ、有難うございましたぁheart01
いやはや、滑り込みでダーリンとのデートをご一緒に出来て何よりでした(笑)

えぇ、次は京都でお会い出来ますようにhappy01

今週あたり名古屋へと思っていたら・・・
サム変わってしまいました(涙)

いえpaper いいです。
ドナとビルは健在ですからhappy01

前予で頑張ってみます。

つとさんのビル&サムのレポ楽しめましたhappy01
チケット取りに勢いがつきそうです(笑)

>Dutilleulさん

そーなんです、荒川さんサムが逃げてしまいました(涙)

でも、ダディーズの素敵な他の二人は健在です(ん?)

あたいのレポは見たまんま、ですから(笑)

はじめまして。
素敵なサムの箇所、読んであまりにもびっくりして
コメントさせて頂きました…自分が書いたのかと。
私もカテコでのドナ・ソフィとのダンス、大好きです!
そして個人的にはwaterlooでのハリー・とターニャ(特に八重沢ターニャ)との戯れも好きだったりします。

またコメントさせて下さいませ。素敵なレポ楽しみにしてます。

>ヤマさんnote

ようこそお越し下さいましたっhappy01
やはり荒川さんの素敵なポイントは、みな同じ思いで悩殺されてしまうのですねlovely

また名古屋へ登場される事があるのでしょうか…。

素敵なレポをありがとうございます(≧▽≦)
あたしはまだまだです。。。と実感。
つとさんのレポを読んで色々思い出したので
自分の感想を修正しようかな>カンニング!?

>かえるんheart01

どうも、どうも、どうもup
まだまだ完全なレポには到達していないのですけどsweat02
観たままを書く、観ていなくても観た気になれるレポを
目指してマス(笑)

読んでいただいた事で記憶を呼び覚ませたのでしたら
嬉しいですわhappy01

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/97439/40523711

この記事へのトラックバック一覧です: 「マンマ・ミーア!」3/16:

« 「WSS」リハ見3/14 | トップページ | inひろしま »

Access since 05.12.30


2016年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

検索くん