最近のトラックバック

劇団四季「ウィキッド」


劇団四季「美女と野獣」


劇団四季「CATS」


劇団四季「ライオンキング」


劇団四季「アイーダ」


劇団四季「春のめざめ」


CATSカレンダー


« 永遠に | トップページ | 「ウェストサイド物語」4/6(1000回記念公演) »

「ウェストサイド物語」4/5ソワレ

京都劇場にて、劇団四季のミュージカル「ウェストサイド物語」を観てきました。

記念日前日だというのに、当日券あり(涙weep

前回からはプチキャス変。ディーゼルが、朱 涛さん→キム スホさん。ドックに岡田吉弘(昴)さん。。。

スホさん、日本語頑張ってマスup何となく、トンハさんに似ている気がした。

岡田さん、お芝居完璧デス。でも、トニーを叩くのは、もっとホンキでもよろしくてよ。それでないと、目が覚めません、彼。いや、最後まで覚めなかったらしいけど。でも、細身のドックではないデスね。

前から気になっていたコトを書いてみよう。いや、物語とは関係なく(笑)

「America」の時というか、その前のナルドと話しているあたりからずっと、アニタのスカート、やたらめくれたまんまになってません?向かって左、だから彼女からしたら右側の裾の一部分ね。気になるとしょうがない性質なもので、今日もめくれていたから、直してあげたくてしょうがなかった(←余計なお世話っcoldsweats01

前の記事に書いた、マリアってトニーの敵?味方?に追加項目。

マリアがドックの店に、アニタを使いに出さなかったら、アニタはあんな目にあわなかったし、嘘を言わなかったし、トニーも救えたのでは?

本日の出来事。

あっくんトニーは、はるちゃんマリアのバルコニーから去る時、耳がかゆかったのかしら(意味不明)いや、いつもは触らないっしょ、耳。

玉城さんチノはやっぱりマリアに優しい気がするなぁ。あ、マリアの部屋で真実を告げ、マリアのガウンを引っ剥がして投げ捨てるトコ、フツーはガウンはベッドの上に落ちるのに、今日は床に落ちてしまったsweat02どうするのかなぁ、と思っていたら、拾って、またベッドに投げつけていたチノ。頑張れチノ、負けるなチノ(ん?)

で、トニーが窓から逃げるトコ、トニーが自分の上着を取った時に、一緒にマリアのガウンまで引っ張られて、床に落ちた…。仕方ないから(?)マリアは床から拾っていた。本日はマリアのガウンが受難日だったらしいsweat02

「Somewhere」の時、前のシーンからか小さな落し物があった。。。それがピンクだから床で目立つ目立つ(え、見てたのあたいだけ?)。踏んでしまったりしたら危険だなぁ、と思っていたら、しばらぁくして、石倉さんエニイ・ボディズが、よいしょっ、と拾ってポケットへ入れていた。

本日の荒川さんリフheart01

髪の毛、今日ははねてなかった。じっくり見たら、あの髪の毛の流れがハネを作り出しているのかもしれない、という部分を発見eye(←どこを見ている?)

体育館でナルドと指パッチンする時に、ぴったりと合っているのが、とっても嬉しい(←合って当たり前だろうけど)

でも、ナルドと取っ組み合いの喧嘩をする時に、顔は殴らないでっ、役者の命だからっsweat01と真剣に心配してしまう、イタい思考回路のあたいbleah

体育館で、“二つの輪になって”と、復唱するトコ、くるくると指を回した後、ジェラとピースscissors状態の指をつき合わせて遊んでいるhappy01

一回転させた彼女のめくれたスカートをちゃんと直してあげている紳士なリフ。

リフが叩くと、パシーンsign01といい音がする、彼女のお尻(爆)

さて。

4/6(日)で1000回を迎えるということで、記念ウィーク特別カテコ実施中。

フツーに、ホントにフツーのカテコが終わると、いよいよ特別カテコの幕が開く。

素敵なshineJ団とS団のメンバーが、舞台左右に分かれて、「Quintet」のナンバーを笑顔(笑)で歌い上げる→レディース→トニー&マリア→アダルトとセンターに登場してくる。

続いて、「Somewhere」ナンバー、そして「Dance At The Gym」へと軽いメドレーで構成された特別バージョン。

キャストさんはみんな笑顔、笑顔。

リフとナルドが「Somewhere」で本編には出てこない姿で見つめあってる。(←元々、この二人は劇中でも息があっているので仲が悪くは見えないけどcoldsweats01

そんな特別カテコでの荒川さんリフの様子heart01 

まっつんナルドと一緒に側転、決めっscissors

劇中では、厳しく接しているエニイ・ボディズを笑顔で迎えている。アクションが立膝状態でキメている時に、ポンと肩を叩いて立たせてる。で、カテコのラストでカッコよく決めようとしていたらしい、ジャケを軽く肩だけ脱いでまた着てジャンsign01の予定だったんだろうなぁ。でもね。脱いだまでは良かったけれど、次にちゃんと着られていなかった(爆)ちょっと笑顔がにんまりしてたダーリン(←そこがかわゆいけど)次の瞬間には、ちゃんと着直してお手振り。

ジェラと仲良く袖に消えていく時、一人でターンしてキメてから、去っていく。繰り返される拍手に、再び幕が開いて、そこでまたターンして去っていく。さらにさらに幕が開いて去っていく時は、ジェラと一緒にくるくるりんnote(←ボビーちっくというか、ワイリーちっくだと言えばそうだわね) どこまでもサービス精神旺盛な方だわぁlovelyheart01heart01heart01

最後は、クラプキ締め。クラプキが舞台に残る時、“よろしくっ”とばかりにカッコよくクラプキを指差す荒川さんリフwinkいやん、もうheart04(←壊れ中)

200804051704000 恒例の?カウントアップボード。今日は999回。ボードの前で、“惜しいなぁ”と言っている人が多数。でも、3つ揃うのも、なかなか珍しいタイミングなのではないかと~。

ついしん。

でもね…。

悲しい場面でもないのに、涙が出てくるところがある…。やっぱり寂しい。このタイミングにいていただきたかった…。

【ジェット団】
リフ : 荒川 務
トニー : 阿久津陽一郎
アクション : 西尾健治
A-ラブ : 大塚道人
ベイビー・ジョーン : 厂原時也
スノーボーイ : 澤村明仁
ビッグ・ディール : 萩原隆匡
ディーゼル : キム スホ
ジーター : 川口雄二
グラジェラ : 恒川 愛
ヴェルマ : 上延 綾
クラリス : 駅田郁美
ポーリン : ソン インミ
ミニー : 荒木 舞
エニイ・ボディズ : 石倉康子

【シャーク団】
マリア : 笠松はる
アニタ : 団 こと葉
ロザリア : 鈴木由佳乃
コンスェーロ : 村上絵里子
テレシタ : 泉 春花
フランシスカ : 室井 優
エステラ : 高橋亜衣
マルガリータ : 撫佐仁美
ベルナルド : 松島勇気
チノ : 玉城 任
ぺぺ : 水原 俊
インディオ : 神谷 凌

アンクシャス : 徳永義満
ファノ : 佐藤雅昭
ニブルス : 斎藤洋一郎


【おとなたち】
ドック : 岡田吉弘(劇団昴)
シュランク : 志村 要
クラプキ : 石原義文
グラッド・ハンド : 川口雄二

Banner2_4

« 永遠に | トップページ | 「ウェストサイド物語」4/6(1000回記念公演) »

ウェストサイド物語」カテゴリの記事

劇団四季」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。
いつ読んでもためになる(?)つとさんのお話楽しませていただきました。
今日はついに1000回の記念日sign03
当然つとさんもいらっしゃるかとは思いますが、私も劇場の端っこで、このつとさんのblogを思い出しながらチェックしたいと思います。

>Dutilleulさん

あくまでも、私見に満ちたレポでございます。
参考になどなさらない方が(滝汗sweat01

あ?
Dutilleulさんも1000回にっ!
早くに存じ上げていたら…。

つとさんのレポで、この日の舞台の詳細が再確認できました。
ありがとうございます…heart01しかし、いつもながらよくみてらっしゃいますね(感心しきり)
スカートを直してあげてたところや、ターンしてハケたところなどなど…同じ気持ちでしたよheart04
チノのガウンの場面もね~(笑)

今回はお会いできなくて、ホントに残念でしたweep

>みこさん

知っていたら、お席までもお会いしに参りましたものを…。
次にいらっしゃる時は、ご一報下さいませね。

素敵な荒川さんリフの姿を思い出していただけましたかしら?それなら嬉しいですぅ。
えっと、観ていなくても、観た気になれるレポ、
目指してます(爆)

申し訳ありません。
もっと早くに気付けばご連絡をして、劇場で先日のお礼を兼ねてお会いしたものを、気がつくのが遅くて・・・
最近ボケてきておりまして、失礼をいたしました。

次にお会いできそうな時は早めにご連絡入れさせていただきますね(笑)

>Dutilleulさん

ダーリン次第ですが、別荘へはちょくちょく顔を出しておりますので、またそのうちお会い出来るでしょう(笑)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/97439/40779538

この記事へのトラックバック一覧です: 「ウェストサイド物語」4/5ソワレ:

« 永遠に | トップページ | 「ウェストサイド物語」4/6(1000回記念公演) »

Access since 05.12.30


2016年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

検索くん