最近のトラックバック

劇団四季「ウィキッド」


劇団四季「美女と野獣」


劇団四季「CATS」


劇団四季「ライオンキング」


劇団四季「アイーダ」


劇団四季「春のめざめ」


CATSカレンダー


« ミュージカル「SEMPO」 | トップページ | 「ウェストサイド物語」5/17ソワレ »

「ウェストサイド物語」5/11

京都劇場にて、劇団四季のミュージカル「ウェストサイド物語」を観てきました。

えぇ、グッズ目当てですが何か?(笑)でも、こないだはけっこうな行列が出来ていたのに、今日は人もまばら。でも、喜び勇んであのカウンターに駆けつけるあたいは、変わり者?(byベルbell) 会員のみなさま、5月限定(のはず)でございますよ、あのカードが貰えるのはぁ(←劇団の回し者ではありません)

W表記の割には、先週と変わらないキャスト。多分、人猫以外は各地ともそんな感じ。頼むからW表記はやめてけれ~、心臓に悪いから(←大げさbleah

J団の京都先発組の髪の毛の根元の色がちょっと気になる今日この頃(こらっcoldsweats01punchannoy)、今日も少年達は元気にワルぶっていました。

根の深い人種問題は今はおいといて。同世代でも随分と大人に見えるグラジェラやアニタ、レディース達(注:エニイ・ボディズ&ロザリア除く/笑)に比べて、子供の喧嘩に見えるJ団のメンズ連中の行動。売られた喧嘩は買うぜ、的なS団のメンズ。苦労している分、多分S団の方が大人なんだろうけど、それでも喧嘩に応じる時点でお子様だよなぁ。でも、社会から構ってもらえない彼らの荒れる気持ちは分からないでもない。

彼らの歌い上げる「Gee, Officer Krupke!」が笑えるのは、痛烈な社会風刺だから。そんな彼らの未来はあの後どうなっていくんだろう?と時々考えてしまう訳で。

さて、気になるキャストなどなど。

松島さんリフが珍しく、体育館でミスってた。ってあんまり小さい事だから気にならない程度だけど。仕方ないよぉ、あんな殺人的な動き。うちのあの方(何様?)もよく頑張ってたもん。

望月さんベルナルド。

あのぉ、どうでもいいんだけど、あの赤いシャツの襟元の白いステッチがやけに目立つ気がするのね、他の方と違って。何でかは知らない。でも、多分、もっちーナルドはしっかりと見てしまうからかも(笑) 笑顔満開、お目目がなくなるもっちーではなく、眉間の皺と、アニタの腰に手をまわす仕草が大人だから観察してしまうのだ(はぃぃぃ?)でも、あのまま結婚してたとしても、アニタの方がしっかりしているんだろうなぁ。

団さんアニタ。

ますますカッコいい。先々週は鼻声だったのが気になったけど、今は調子いいみたい。「America」でのダンスがめちゃめちゃカッコいいshine ロザリアが、アニタが挙げた足をヒョイっと持ってしまうところがいつも笑えるんだけど。タイミング難しいだろうなぁ、実際は。でもね。ロザぁ、あれ、やってみた~い、教えてっ(アホcoldsweats01

横山さんチノ。

動きが少し違った。って些細な動きだけど。マリアの部屋で、マリアのガウンを引っ剥がした後の右手。

今までは、ガウンを握ったまんまベットの上にかかるくらいに右手を水平に伸ばしていて、そのままガウンを投げ捨てるので、ガウンは比較的ふんわりと落ちてたけど。

今日は、ガウンを引っ剥がした手を下に下げて、ガウンをしっかりと投げ捨てていた。うん、他のチノさんと同じ動きだわ。この方が怒りが表現できていいと思うよぉ(←何様?)

鈴木さんトニー。

相変わらず頑張ってマス。気持ちだけ、つまり声率100%ではなさそうだけどsweat01高音(見事なソプラノパートとの合致)をあそこまで出したら、声がひっくり返る人もいるのに、裏声でちゃんと維持してます。伸びやかな部分は少ないけど。例えば、比較すると、阿久津さんトニーとは違う歌い方だけど。

でもあの笑顔(スキンブルスマイル←勝手に命名)はたまらん可愛いねぇhappy02で、そんな涼太くんトニーの歌う時の手の位置が非常に気になる人。「Maria」ん時ね、両手をかすかに(ほんのわずか)曲げてジャケットの裾(ポケットまではいかない)辺りに位置しているのね。まっすぐ下ろす訳でもなく、曲げる訳でもなく、な状態なのが、カッコつけてるの?手持ち無沙汰なの?どっち?みたいな感じで、それが何だか見ていてちょっとだけ気になるのcoldsweats01

あと、「Somewhere」の時に、ディーゼルとアンクシャス達と手を繋いで、中心になって彼らを支えるトコ、あれ、ちょっと頑張ってます感が見えて、何だか微笑ましいの(爆)また比較して悪いけど、あっくんが体格良かったから、スホさん&徳永さんより小柄なトニーだからそう見えてしまうのかもね。

ついでといっては何だけどトニーの芝居の比較をしていいかしら(笑)

oneあっくんトニーは、ドックの看板を新しく塗りながらリフと“死ぬまで仲間っup仲間は死ぬまでrock”と固い握手をする時に、手をジーンズで軽く拭いてからリフと握手してる。ここ、涼太クンはそのまんま握手してる(笑)

twoブライダルショップを“ブエナスノーチェス(Buenas noches)sign01”と元気良く訪れたトニーが、アニタに時間帯での挨拶の違いを指摘されて“どうも、ブエナスタルデス(Buenas tardes)down”と姿勢を正して挨拶をし直すところ。あっくんトニーは上着のファスナーをちゃんと上まで締めてから挨拶。ここ、涼太クンは何もしていない(笑)

萩原さんビック・ディール。

やっぱりダンスがキレキレでカッコいいなぁwink(ってもちろん他のJ団&S団の面々もだけど)走り幅跳びとか棒高跳びをさせたら、どこまで跳ぶのでしょうねぇ、彼(違)

「Gee, Officer Krupke!」の時、はぎぃは、何を捕まえて口にしようとしているんでしょ?(爆)ゾンビちっくな動きといい、とっても笑えるんですけどぉhappy02

で、B・ディールを、縁の下の力持ちrockと勝手に命名した由来の動き。

one「Jet Song」で、リフに支えにされる&リフを担ぎ上げる。

two「Somewhere」後半で、トニーを担ぎ上げる。

three「Gee, Officer Krupke!」で、ジーターを担ぎ上げる。

four「Gee, Officer Krupke!」で、四つんばいになってアクションのベッドになる。

five「Gee, Officer Krupke!」で、ベイビー・ジョーンの机になる。

sixラスト、トニーを担いで去る。。。

以上っ。ほら、並べてみると、どんだけ支えになっているか分かるでしょ?って、誰も気にしちゃいないcoldsweats01

で、このB・ディールとほぼ同じ動きをしているのが、ディーゼル。ほとんどのところでB・ディールと運命共同体(笑)

ここで、ディーゼルな朱さん&スホさんと、はぎぃとだと、若干の身長差があるので、何となく、はぎぃが辛そうに見える時がある(こらっpunch

今日はこれまで。

子供達っ、あばよっpaper

あ、カテコはフツー。ホントにフツーだったcatface

【ジェット団】
リフ : 松島勇気
トニー : 鈴木涼太
アクション : 西尾健治
A-ラブ : 澤村明仁
ベイビー・ジョーン : 大空卓鵬
スノーボーイ : 岩崎晋也
ビッグ・ディール : 萩原隆匡
ディーゼル : キム スホ
ジーター : 川口雄二
グラジェラ : 恒川 愛
ヴェルマ : 上延 綾
クラリス : 荒木 舞
ポーリン : 山本奈央子

ミニー : 桜 小雪
エニイ・ボディズ : 石倉康子

【シャーク団】
マリア : 花田えりか
アニタ : 団 こと葉
ロザリア : 岸本美香
コンスェーロ : 村上絵里子
テレシタ : 泉 春花
フランシスカ : 大口朋子
エステラ : 高橋亜衣
マルガリータ : 撫佐仁美
ベルナルド : 望月龍平

チノ : 横山清崇
ぺぺ : 水原 俊
インディオ : 神谷 凌
アンクシャス : 徳永義満
ファノ : 佐藤雅昭
ニブルス : 斎藤洋一郎
【おとなたち】
ドック : 岡田吉弘(劇団昴)
シュランク : 田代隆秀
クラプキ : 石原義文
グラッド・ハンド : 川口雄二

Banner2_4

« ミュージカル「SEMPO」 | トップページ | 「ウェストサイド物語」5/17ソワレ »

ウェストサイド物語」カテゴリの記事

劇団四季」カテゴリの記事

コメント

本当に細かなところまで、ご覧になっているのですね(驚)
同じ舞台を今日見ていたのかと思うと・・・
私は何を見ているのでしょうね(汗)

>あ、カテコはフツー。ホントにフツーだった
本当にフツーでしたね。ほんとにweep

>Dutilleulさん

今日はどうもでした~happy01
いや、あのぉ、一点集中しているだけなんです、はい。
気になった人物は、ひたすら目で追ってしまう習性があるものでcoldsweats01

今日はお疲れさまでした~
よく劇場で出会うからビックリですよ(^^)

私も松島さんの体育館のシーンのミスみちゃいました。
初めての人はわからないちょっとしたミスでしたがね。
あのダンスあの人がやってたと思うとホント凄いです。

もっちーナルドの襟元の白いステッチは私も気に
なってたんですよ。
あとベルトのバックルの位置を横にしてるんですよね。
たぶんもっちーナルドだけだと思うのですが・・・ 
いつも気になってるいんですよ。
最近、もっちーナルドお気に入りなので私も良くみてます(*^-^)
体育館から帰ってきて軍事会議行く前のアニタとのやりとりがめっちゃお気に入り!
すごい近くってセクシーでカッコいい~って思っちゃいます。

>はねおとさん

実際にお目にかかるまでも同日観劇が多かったので、
これはもう運命ですね(え、ご迷惑?coldsweats01

松島さんだって、人間だもの(笑)

もちナルドはやっぱり注目株(ん?)ですよねup
アニタとのやり取りには妬けますわ(あれ、浮気?bleah

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/97439/41170790

この記事へのトラックバック一覧です: 「ウェストサイド物語」5/11:

« ミュージカル「SEMPO」 | トップページ | 「ウェストサイド物語」5/17ソワレ »

Access since 05.12.30


2016年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

検索くん