最近のトラックバック

劇団四季「ウィキッド」


劇団四季「美女と野獣」


劇団四季「CATS」


劇団四季「ライオンキング」


劇団四季「アイーダ」


劇団四季「春のめざめ」


CATSカレンダー


« 「マンマ・ミーア!」6/8 | トップページ | 「WSS」作品セミナー6/10 »

「ウェストサイド物語」6/10

京都劇場にて、劇団四季のミュージカル「ウェストサイド物語」を観てきました。

“何番の扉から入れって言われた?”、“え、あんた何番?”的な会話をゆるゆると続ける団体さんに阻まれながら、エスカレーターを頑張って昇る。えぇい、あそこは開場時は両方とも昇りにしてくれぃ(関係者の人ぉ、これ読んでる?←あり得ない;)

前回の観劇から、プチじゃないなぁ、そこそこの勢いでキャス変してる。

トニーが阿久津さん→鈴木涼太さん。クラリスが荒木さん→井上まゆみさん。ミニーが桜さん→荒木舞さん。エニィ・ボディズが石倉さん→室井優さん。マリアが花田さん→高木美果さん。ロザリアが玉井さん→岸本美香さん。チノが横山さん→中村匠さん。ペペが齋藤さん→水原俊さん。

涼太クントニー。

高木マリアとの身長差(注目するのは、そこかよっ)は普通なので、それ以上余計な事は考えなくて済む。でも、「Somewhere」で、くるりっと回って飛んでくるマリアを抱きとめきれずに、中途半端な位置で抱き抱えていた。あぁ、彼女を落とさなくて良かったわ。

えっと。。。お声の調子が戻ってる、と単純に思ったんだけど、途中で感じた何か小さな違和感。定位置(天井桟敷)なので、果てしなく遠い舞台をオペラグラス(双眼鏡ともいう)でじ~っと見る。もしかして…?(以下、略) いやそうじゃない事を祈りたい。 なので、戻ってる、ってのは確定しきれてない…。

エニイ・ボディズの室井さん。

あら可愛い。少女と少年のちょうど中間の感じ。スカートはいたら、ホンキで似合う(←って、女の子だっつーのcoldsweats01

A-ラブやジェラに向けて、手鉄砲で“パンパン!”とやるところ、台詞が丁寧なのか、何なのか、ゆっくりなのね。例えば石倉さんが、“パンパン”→0.5秒なら、室井さんは“パン   …パン”→1秒。ちっちゃい差を気にするなよ自分っbleah軍事会議の寸前、リフに促されて出ていくところも、パンツをぐいっと引きずりあげてから、S団をかき分けていくのではなく、威厳(っていうか負け惜しみっつーか)な態度を見せずに、引き上げていってた。

高木さんマリア。

こう書くと、別作品な気がするけど、メインキャストで拝見するのは初めてかもしれない←多分。照明の加減なのか、メイクの色が、S団ではなく、J団に見えた。ナチュラルメイク?薄め? 歌とか、動きが普通だったりしてなかなかいい感じ。アニタと遊んでみたり。台詞における感情別の声のトーンも使い分けているんじゃないかと。

口笛ネタは前にも書いたけど、やっぱり得手不得手ってあるのかしら(笑)

あたいが観る時は成功率がビミョーな(こらっ)Aーラブ澤村さん(注:好きなんですけど)は、「Gee, Officer Krupke」の冒頭、口笛が上手く吹けず、かすれているなぁ、と思ったら、やり直していた。どうせ袖からなんだから、誰か代わりにやってあげたっていいのにねぇ。あたいが出来たら、吹いてあげたくなるの、いつも。

難しいよなぁ、口笛で音程とるのって。 あ、指ぱっちんもね。

今日は会員イベントのセミナーがあったので、そこで聞いたことを確認しながらの観劇。自然にそこを注目してしまう。。。でも、いつものチェックは忘れずに(笑)

小道具の動き。

田代さんシュランクのタバコは相変わらず焦点が定まらず…。リフの足元ではなく、カウンターの椅子の下に。拾い上げるまっつんリフも、一瞬、“どこ?”ってな感じで、とまどってたぞ(笑)

決闘でのリフのナイフ。これも毎回、あっちゃこっちゃに飛んで、その行方をじ~っと見守っている、S団とJ団の後ろ位置の面々の視線と、落ちたナイフを誰が拾うかを見ているのが面白い(←何か違った見方をしてる気が)訳で。えっと何かに例えると、野球で外野がフライを目で追ってる感じbleah

今日も元気なJ団の面々。

川口さんはジーターん時より、アダルトな時が愉快だけど、カマっぷり(失礼)が今日は控えめだったw

B・ディ-ルな萩原さん。

今日も元気にダイビング(違)ペペ的には、怖くないんだろうか、あれ。

“Cool”の後、いつもよりも、やけにシャツの裾が出ているのが気になった。はっ、痩せられたか?coldsweats02

千穐楽が決まってしまったこの作品。寂しいなぁ…。

6月はまだ良席が残っております、どうぞ劇場へ足をお運び下さい(←川口さんのコメントinイベント)

【ジェット団】
リフ : 松島勇気
トニー : 鈴木涼太
アクション : 西尾健治
A-ラブ : 澤村明仁
ベイビー・ジョーン : 大空卓鵬
スノーボーイ : 岩崎晋也
ビッグ・ディール : 萩原隆匡
ディーゼル : キム スホ
ジーター : 川口雄二
グラジェラ : 恒川 愛
ヴェルマ : 村上 智
クラリス : 井上あゆみ
ポーリン : 山本奈央子
ミニー : 荒木 舞

エニイ・ボディズ : 室井 優

【シャーク団】
マリア : 高木美果
アニタ : 団 こと葉
ロザリア : 岸本美香
コンスェーロ : 村上絵里子
テレシタ : 泉 春花
フランシスカ : 大口朋子
エステラ : 高橋亜衣
マルガリータ : 撫佐仁美
ベルナルド : 望月龍平

チノ : 中村 匠
ぺぺ : 水原 俊
インディオ : 神谷 凌
アンクシャス : 徳永義満
ファノ : 佐藤雅昭
ニブルス : 斎藤洋一郎

【おとなたち】
ドック : 岡田吉弘(劇団昴)
シュランク : 田代隆秀
クラプキ : 石原義文
グラッド・ハンド : 川口雄二

Banner2_4

« 「マンマ・ミーア!」6/8 | トップページ | 「WSS」作品セミナー6/10 »

ウェストサイド物語」カテゴリの記事

劇団四季」カテゴリの記事

コメント

トニー本日より福井さんに変更となってますね。
気がついたら、マリアも高木さんからまたもや花田さんに。
高木さんのマリアを拝見したかったのですが…

急遽 登板の福井さんを見に行かないとcatface
仕事帰りにフラッと劇場にいけるのは・・・

>Dutilleulさん

ほんのわずかの登場だった高木さん。
観ていただきたかったです。

福井さんは、是非、行きましょう!

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/97439/41502857

この記事へのトラックバック一覧です: 「ウェストサイド物語」6/10:

« 「マンマ・ミーア!」6/8 | トップページ | 「WSS」作品セミナー6/10 »

Access since 05.12.30


2016年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

検索くん