最近のトラックバック

劇団四季「ウィキッド」


劇団四季「美女と野獣」


劇団四季「CATS」


劇団四季「ライオンキング」


劇団四季「アイーダ」


劇団四季「春のめざめ」


CATSカレンダー


« 「WSS」作品セミナー6/10 | トップページ | 「異国の丘」6/28マチネ »

「ウェストサイド物語」6/21ソワレ

京都劇場にて、劇団四季のミュージカル「ウェストサイド物語」を観てきました。

前回の観劇からのキャス変は以下の通り。

トニーが鈴木さん→福井晶一さん、マリアが高木さん→花田えりかさん、ロザリアが岸本さん→玉井明美さん、チノが中村さん→畠山典之さん、シュランクが田代さん→勅使瓦武志さん。

おっとぉ、新顔さんが3人もっshineちなみに今の時点で畠山さんと勅使瓦さんは、追補扱いw(他にも追補出ていた)

以下、気になるキャストなどなど。

シュランクな勅使瓦さん。

んまぁ、東映の任侠映画に出てきそうな面構えで、絶対に好かれそうにないキャラ(←褒めてるup)あの“ええ声karaoke”で、怒られたり話されると、ますます迫力があって。あ、任侠ものみたいでも、一応(?)刑事なのよね。常にネクタイは、ゆるゆる。だらしな~い。あんたがヤク中じゃないの?な感じ。街のヤクザものから、絶対に袖の下(賄賂)もらってるでしょ?な感じが妙に笑えたhappy02

チノな畠山さん。

何やら各地の移動が激しいお方ですな、お疲れさまです。

個人的感想としては、京都における歴代チノのうち、S団カラーメイクが一番お似合いかとscissors比較的、彫りの深いお顔立ちがそう感じさせるのかもしれない。でも、一番優しいチノ。マリアにとっても、もしかすると、J団にとっても、優しげなチノwink 

マリアに向ける笑顔がとっても優しい。でも婚約者の割には、マリアとの距離感が少しある。マリアのガウンを引っ剥がすところは、さりげなく控えめ。えらい距離置いて話してた。ガウンはくるくる丸めて、ぽいっdash

で、マリアに捨て台詞を残して、引き出しのピストルを奪って出ていくトコ。ピストルと一緒に赤い布がついて出てきた。へぇ、あの引き出しには、ピストル以外にも赤い布が入っていたんだねぇ。今の今まで知らなかったよぉcatface

トニーな福井さん。

お待ちしておりました、トニーでびゅうshineのその日をscissors

猫から急遽お越しになった気配も感じられるけど(あの先週の動き方は…)…ね。

久々に聞く、あの“ええ声~karaokenote”は健在。歌い方は明らかに、前のお二人(このお二人での間でも少し違ったけど)と違う節まわし、テンポ。そして、ご自分の音域の範囲内(と思われる)で高音域を難なくクリア。時々、裏声でも不安定感なし。

栗色な髪の毛。えっとぉ、比較すると、今のはぎぃに近いかなぁ、な色。

あの凛々しい眉が、とっても存在感を示しているお顔立ちなので、真面目なトニーに見える。(いや、前のトニーさん達がそうじゃないという訳ではないよ、念の為)で、若干、笑顔が少なめ(←涼太クンのトニーが、キラキラshineスマイル満開だったので、そう感じるのかもしれない)いや、、、緊張かなぁ(って、場数を踏んでこられた方に向かって何様な発言だよ、ぢぶんpunch

フェンス越えも軽くクリア。足の揃え方がS団には若干負けるけど。あの身軽さは、さすがに猫で鍛えられたのかしら(爆)あ、マリアのバルコニーへの昇りも、ほいほいと。

決闘の時、リフが刺されて、逆上し、うぉぉぉannoyとばかりに、ナルドに向かって突進dash激突具合が激しい。な、何かもっちーに恨みでもぉ?(←激しく違う) いや、親友が殺されて、激情してるのよね。

お芝居は、きっちり、はっきり。細かいというか、丁寧。ナプキンでカウンターを拭く時は、右から左、左から右へ真っ直ぐきっちり、って感じ。

「Somewhere」で、マリアをリフトする時、2回とも、スカートも一緒に持ち上げてしまうトニー(爆)あらら、マリアちゃん、…丸見え。きゃぁcoldsweats01 いや、きっと猫catの全身タイツに慣れすぎていて、あのスカートの扱い方に慣れていないだけだわ。頑張れ、紳士なトニーrock

笑顔が少なめだけど、この場面で、B・ジョーンを見つめる眼差しは、とっても優しげな笑顔。あぁ、トニーに憧れている可愛い男の子には優しいのね(違)

それから、ドックの店の地下で隠れていて、ドックが来るまでに吹いている口笛の曲というかその部分が、今までと違った。歴代(in京都)トニーは、「Maria」の“初めて知る 優しい響きを~”の部分。これが、福井さんトニーは、“マリア マリア~”の部分だった。一瞬、え、何の曲?と思ったw

カテコでは、他のキャストさんに少し遅れて、そして何故か両手でバイバ~イpaperあら、可愛いheart02

福井さんトニー、カッコいいっすhappy01

さて、本日のJ団shine(というか、はぎぃネタ?)

ビック・ディールな萩原さん、髪の毛が乱れ気味。後ろというか、耳の横んトコがハネてる(笑)

あれ、「Jet Song」、歌ってないところがちらほらとbleah きっと、動きすぎてしんどいのね、よしよしpaper(頭なでなで)

見張りの口笛が、おっと珍しい、失敗していたsweat01

その口笛だけどぉ。今日は全体的に不調(涙)

ナルドなもっちー、ドックの店からシュランクに追いたてられて去っていく時の、“星条旗”の口笛、あれれぇ。。。どうも最近、もっちーも鳴らないことが多い(涙)。

A-ラブな澤村さんは、あまりお得意ではないのは毎回のコト(こらっpunch

B・ジョーンな大空クンまで、鳴りがビミョーだった。

仕方ないかぁ、土曜ソワレだもんなぁ。

ついしん。

オーバーチュアの時、お子様が“まんぼぉsign01”と叫んだように聞こえた←推定2階席

1幕の間、え?な場面で笑い声が聞こえた←推定2階席

カテコで、福井さんのファンかしらぁ、出てこられる度に、歓声が起こる起こるhappy01←推定1階席

なかなか、にぎやかだった本日の客席good

【ジェット団】
リフ : 松島勇気
トニー : 福井晶一
アクション : 西尾健治
A-ラブ : 澤村明仁
ベイビー・ジョーン : 大空卓鵬
スノーボーイ : 岩崎晋也
ビッグ・ディール : 萩原隆匡
ディーゼル : キム スホ
ジーター : 川口雄二
グラジェラ : 恒川 愛
ヴェルマ : 村上 智
クラリス : 井上あゆみ
ポーリン : 山本奈央子
ミニー : 荒木 舞
エニイ・ボディズ : 室井 優

【シャーク団】
マリア : 花田えりか
アニタ : 団 こと葉
ロザリア : 玉井明美
コンスェーロ : 村上絵里子
テレシタ : 泉 春花
フランシスカ : 大口朋子
エステラ : 高橋亜衣
マルガリータ : 撫佐仁美
ベルナルド : 望月龍平
チノ : 畠山典之
ぺぺ : 水原 俊

インディオ : 神谷 凌
アンクシャス : 徳永義満
ファノ : 佐藤雅昭
ニブルス : 斎藤洋一郎

【おとなたち】
ドック : 岡田吉弘(劇団昴)
シュランク : 勅使瓦武志
クラプキ : 石原義文
グラッド・ハンド : 川口雄二

Banner2_4

« 「WSS」作品セミナー6/10 | トップページ | 「異国の丘」6/28マチネ »

ウェストサイド物語」カテゴリの記事

劇団四季」カテゴリの記事

コメント

「まんぼぉ」はわかりませんでしたが
>1幕の間、え?な場面で笑い声が聞こえた←推定2階席
こちらは、よ~く聞こえてましたねsign03
確かに2階席だったような。
決して私ではありませんよ(笑)

>Dutilleulさん

どうもです~note

やはり2階席ですね。そして推定下手でした(笑)
この作品での笑い声って、あまりないので新鮮でした。
個人的には、笑うポイントが沢山なんですけどねbleah

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/97439/41611898

この記事へのトラックバック一覧です: 「ウェストサイド物語」6/21ソワレ:

« 「WSS」作品セミナー6/10 | トップページ | 「異国の丘」6/28マチネ »

Access since 05.12.30


2016年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

検索くん