最近のトラックバック

劇団四季「ウィキッド」


劇団四季「美女と野獣」


劇団四季「CATS」


劇団四季「ライオンキング」


劇団四季「アイーダ」


劇団四季「春のめざめ」


CATSカレンダー


« レッスン12回目(11/23) | トップページ | 「ブラックコメディ」11/28 »

「ブラックコメディ」11/24

京都劇場にて、劇団四季の「ブラックコメディ」を観てきました。

え、2日連続だって?んなもん、関係ないの。短期間勝負よっ(何が?)

さて。

この作品の演出の面白さは、舞台に明かりが点く=舞台では暗闇の状態。舞台が暗くなる=舞台では明るい状態、なんだけど。

そんなこの作品の面白さのテーマでもある“暗闇”。暗闇だと普段見えないもの、特に感情があらわになってしまうような気がしますな…。

ブリンが、相手に見えていないのをいいことに、メルケット大佐に、“いぃぃぃぃぃぃぃっっっpout”って顔をするところ。あれって、おかしいけど、心の中をそのまんま表してるみたいで、何だかこう、人間の悲哀みたいなものを感じる訳で。

つまり、この時のブリンの態度って、面と向かっては本音を言えない相手に対して、心の中でこぶしを握りしめて、さらに空想の世界で、藁人形に釘さしてる感覚に思えるのだ(えっ?)

あと、クレアの台詞で、メルケット大佐がキャロルの手のつもりで、クレアの手を握ってしまうときの、“目で見なければお分かりにならないの?”というのも、何だか、痛烈な批判を浴びせられているようで、あぁ…downって毎回、思う訳で。

心の目(感情とか精神とかいろいろ)を磨かなくてはいけない、というか、人間の質を問われている気もするのね、この作品。あ、喜劇なのに、斜めに読みすぎかしらぁ?

他にもいろいろ感じるんだけど、それはまた別のお話。

以下、気になった事とか本日の出来事(笑)

本日も例の仏像の場面で、“あっっsign01”という声が聞こえてきたよん(2階下手前方)ここで、こういう反応を耳にすると、とっても嬉しくなってしまう訳で(←あんたは役者かスタッフか?)

今日はクリさんのハロルドちゃま語録お薦め編。

「もしぃもしぃ?誰かいるぅ?(女の子モード)」

この時の声が上手から聞こえてくるんだけど、登場はセンター。袖で台詞を言ってるであろうクリさんの表情を想像しながら、登場前なのについ笑ってしまうbleah

「暗いっていうのもオツなものねっ(はぁと)」

この時の恍惚としたハロルドちゃまの表情と、“ありえへんっ”な引きつった表情をしているブリンの対比がやけに可笑しい。そして二人の仲良しこよしぶりが非常に羨ましい(←荒川さんにも栗原さんにも、どっちにもかなりくっつきたい人bleah

「いい~オトコなんです(うっとり)」

さりげなぁく、前で(あの位置で)両手を組み合わせるところが、意味深だと思うのはあたいだけでしょうかっ(爆)

「いいのっ!upこんな時にっ?heart01(きゃぁ)」

ブリンがクレアに言った言葉を、自分に言われたと勘違いしたハロルドちゃま。「いいのぉっ?」と一オクターブはあがった声で嬉しさを表現しながら、さらにソファからずり落ちながら歓喜の表情o(*^▽^*)o 大爆笑してしまうんですけどぉ。

で、今日のハロルドちゃまは、いつものように、思いっきりクレア越しにブリンに突き飛ばされた拍子に思いっきり落ちて、かなぁりオーバーに飛んでいた。相当、クレアにストレスが溜まっていたらしい(違)

で、突き飛ばされたハロルドと一緒にずれる、あの、きったない穴あきシーツ(失礼っ)。あら、真っ赤なソファが丸見え(笑)どうするんだろぉ?と眺めていたら、しばらくそのまんまで、ハロルドがソファで一人でそぉっと動きながら何となくシーツを直してた。やっぱり見えてるやん(笑)

そういえば、ハロルドちゃまの疑問点。

最初の出会いのあたりで、“あいにく、蝋燭は切らしてます”とメルケット大佐に答えてるけど…。“ぎゃぁぁぁぁぁぁあ”の悲鳴の後、蝋燭持って出てくるんですけど、あれは何ですかっ?お部屋に蝋燭があったんぢゃ?(笑)それとも酒場までひとっ走り行ってきたのぉ?

本日の荒川さんブリンheart04

髪型が微妙に変わった気がする。まぁ、どんな髪型にしていても、クレアにぐっちゃぐちゃにされるし、水(&汗)で、元も子もないからリーゼントにしようが、ツンツンにしようが関係ないか(←んなことしたら演出家に…sweat01

ハロルドちゃまが擦るマッチの3回目をブリンが消し損ねてた。ふぅぅぅぅ、とわざと声を出してますよねぇ。あれ必死こいてる感じで笑えるんだけど。でも、唾も思いっきり飛んでませんかっ(こらっ)

クレアのキスマークが今日は耳にまで???(くぅぅぅぅぅ)

ハロルドちゃまにいう事を聞いてもらおうと、ぐっとこらえて顔をくっ付けるところ、日に日に顔のゆがみが笑える顔になってマス(←進化する顔)でもね。ハロルドちゃまとは長い付き合いでしょ?お・と・こ・の・こribbon(笑)がホンキで嫌いだったら、長い付き合いしないっしょ?やっぱり、今は本命がキャロルだから、避けてるのぉ?(だったら、かわいそうなハロルドちゃん)

本日は以上っ。

ブリンズリー・ミラー : 荒川 務
キャロル・メルケット : 濱田めぐみ
ミス・ファーニヴァル : はにべあゆみ
メルケット大佐 : 志村 要
ハロルド・ゴリンジ : 栗原英雄
シュパンツィッヒ : 川口啓史(劇団俳優座)
クレア : 八重沢真美
ゲオルク・バンベルガー : 高橋征郎(劇団民藝)

« レッスン12回目(11/23) | トップページ | 「ブラックコメディ」11/28 »

ブラックコメディ」カテゴリの記事

劇団四季」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/97439/43213758

この記事へのトラックバック一覧です: 「ブラックコメディ」11/24:

« レッスン12回目(11/23) | トップページ | 「ブラックコメディ」11/28 »

Access since 05.12.30


2016年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

検索くん