最近のトラックバック

劇団四季「ウィキッド」


劇団四季「美女と野獣」


劇団四季「CATS」


劇団四季「ライオンキング」


劇団四季「アイーダ」


劇団四季「春のめざめ」


CATSカレンダー


« 2008年のまとめ(演奏会編) | トップページ | 今年一年… »

2008年のまとめ(観劇編)

2008年の観劇を自分用のまとめとして振り返ってみる。

作品別に。

tulipまずは劇団四季tulip

cute「ユタと不思議な仲間たち」(京都、全国)×6回

去年から続いた道口クンのヒノデロちゃん祭の後半戦(笑)あの美しさには惚れ~。

cute「ウェストサイド物語」(京都)×23回

半年間という別にロングランでもないのに、何でこんなに行ったのが自分でも謎(爆)もう二度と拝見できないだろうと思っていた荒川さんのリフは、節目節目にはいらしたし、サブダー祭は開催したし。グッズ祭(作品の&夏のはしご)も開催したし、哀しみ、喜び、ハプニング、いろいろいろいろあって、かなり思い出の残る作品になった。

cute「マンマ・ミーア!」(名古屋)×4回

荒川さんサムの登場を待つ日々…。あとは、新しいドナ&ビルとか次から次へとデビューしてサプライズだった名古屋エーゲ海。

cute「美女と野獣」(広島)×3回

道口クンのルミエール目当てで遠征して、マチソワマチしましたが何か?(笑)あのルミちゃまは存在が罪です(爆)

cute「異国の丘」(秋)×1回

まさかの荒川さんボチ。歴代ボチで、ダンスも歌も演技も、天下一品scissors

cute「赤毛のアン」(京都)×1回

吉沢アンの元気さと、もっちーのギルバートを楽しんだ割には、1回しか行ってない…。

cute「人間になりたがった猫」(全国)×1回

久々に観たかったので行ったら…、この日ライオネルデビューした柿澤クンにロックオン(爆)カッコいいんやもん(惚)

cute「キャッツ」(五反田)×1回

はい、荒川さんリーダー目当て。それだけですが、何か?

cute「ソング&ダンス 55ステップス」(秋)×1回

WSS組満載で歌って踊ってゴーゴー!と楽しめるお祭なのに。もっと観たいのに、東京だけってムカつくぜぃっ。

cute「ブラックコメディ」(自由、京都)×7回

これまた、まさかの荒川さんブリン。行かない訳がないっしょ?濱田さんが久々に京都にいらしてくださったのも喜ばしい限り。

cute「むかしむかしゾウがきた」(京都)×3回

思いがけずに、ハマってしまった(爆)サブダー祭開催w

cute「ライオンキング」(春)×1回

道口クンのアホなおじさん目当てで突発しましたが何か?あの何ともいえない色気のある悪役はたまりまへん(涎)

cute「解ってたまるか!」(京都)×1回

はしごグッズにひかれて行ったという説があったりなかったり(どっち?)

tulip四季以外のミュージカル、お芝居tulip

clover「ファントム」

歌、歌、歌。歌は大事(意味不明)そして、あのラストは、全てのものが昇華し、心の中が見えているんだと考えておこう。

clover「ベガーズ・オペラ」×2回

ステージシートというファン垂涎の席と、最前列という素晴らしい席で堪能してしまった2回。あの席に座ったら、参加せずにはいられない、な演出で、キャストさんと共に楽しませてもらった。

clover「リア王」

平幹さんの存在感にただ圧倒された作品。共演者もヒロインを除き充実していたので、ほぼ満足。

clover「身毒丸 復活」

再演はないだろうと思っていたところへ、今回の再演。観たいとずっと思っていただけに、嬉しかった。白石さんという凄い役者さんと対等に渡り合える竜也クン。

clover「きみがいた時間 ぼくのいく時間」

キャメボに久々、芸能人復活(笑)それだけの理由で頑張って観に行ったような。

clover「ミュージカルSEMPO」

吉川さんの印象が今までと一変した作品。モトシキさんも沢山、出ておられたので、それを楽しんでしまった気も。

clover「かもめ」

実力派の役者さんが揃うと、これだけ面白いんだ、と思わせてくれた。麻美さんの存在感が凄かった。

clover「キーン」

いっちゃんの多才な面が存分に発揮できたのではないかと。役者が役者を演じるほど、楽しいものはないねぇ。

tulip俳優さん別に(誰が何と言おうと好きなものは好き)tulip

spade荒川さん×22回

WSSと黒米しか頻繁にお目にかかれなかった(涙)でも、どっちも素顔だったのが嬉しかったw 今年は新役で驚かされることが多かった…。いつまでもついて参ります(迷惑)

spade道口クン×10回

京都以外でお目にかかることが半分…。そして、苦節10年(?)やっとLKにご出演。若獅子ではなく、おじさんだったけど(笑)

spade栗原さん×9回

荒川さんと共演してくれはる機会が多かったので、何度もお目にかかれたw ハロルドちゃまは誰にも譲れない?(笑)

spade萩原さん×24回

WSS皆勤賞(笑)ゆえに、ダー様よりも回数を多く拝見した事に。あのジャンプは見事としか言いようがない。

spade望月クン×11回

これもWSS。斜めに世間をみるニヒルな笑みが似合ってたんだけど…。で…?

spade村中さん×6回

アンサから台詞のあるゾウさんでのお役(嬉)

spade藤原クン×2回

憂いに満ちた表情での演技しか今年は拝見してないような。

spade市村さん×1回

あらっ、何てコト…(涙)だって、あっちばっかりで、こっちへは来てくれはらへんし(号泣)

さて、来年は、どうなるかなぁ…。

以上っ。

« 2008年のまとめ(演奏会編) | トップページ | 今年一年… »

劇団四季」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

芝居・ミュージカル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/97439/43570893

この記事へのトラックバック一覧です: 2008年のまとめ(観劇編):

« 2008年のまとめ(演奏会編) | トップページ | 今年一年… »

Access since 05.12.30


2016年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

検索くん