最近のトラックバック

劇団四季「ウィキッド」


劇団四季「美女と野獣」


劇団四季「CATS」


劇団四季「ライオンキング」


劇団四季「アイーダ」


劇団四季「春のめざめ」


CATSカレンダー


« 今年の「一万人の第九」のゲスト | トップページ | 「ジーザス・クライスト=スーパースター」6/21 »

「ジーザス・クライスト=スーパースター」6/13ソワレ

大阪四季劇場にて、劇団四季のミュージカル「ジーザス・クライスト=スーパースター」を観てきました。

名古屋での白塗りも、今回の荒野も京都連続上演以来、何年ぶり?あぁ、その間にカンパニーの面々は変わってゆくもので…。

でも、演出まで変わるとは(笑)ラストで金ジーは孤独死(爆)誰も見守ってくれないなんて、寂しいコトですねぇ。。。初日に御大が来てらしたらしいので、鶴の一声がかかったんでしょうねぇ。。。

次の公演がいつかは知らないけど、永遠にこのまんまでいくんでしょうかねぇ(寂)

以下、気になったキャストなどなど。

dollarジーザスな金田俊秀さん。

白塗りの時は、まぁ、美形shineと思ったけど、荒野になると、まぁフツー(あくまでも個人的な好みなのであしからず)な青年。

誰もいないのか………、やこっぶ。。。。

ピラトと対峙している時にせりふが飛ぶかのような“間”があるのは、彼の特徴なのかしら。

dollarピラトな青井緑平さん。

なんかね~、フツー(おい)

声はいいんだけど。彼なりの職務というか、立場上の苦悩が少ない気がする。。。ジーザスをどう扱うかあっちこっちからつつかれて、どーしたらええんや~!!!と悩む姿が何か足りない。あろうことか手が真っ赤に染まってしまった時の、なんじゃこりゃ~感が感じられない。

あれ、ダメ出しばっか?

dollarヘロデな大塚 俊さん。

色気も面白さも満開なヘロデ。待ってましたよ、この怪しさ(笑)

たった一曲、たった一場面の為にキラキラで美しく施されたメイク。どこまでキラキラさせたら気が済むんですか?な感じ(笑)そして、あの怪しい動き(←褒めてる)ったら、観るものを別の意味で魅了する。チラリズムとゆーか、見せすぎなところもあるけど、それがまた笑える訳で。フツーにさらっと演られると、ココの面白さが半減してしまうので、俊さん、大歓迎でございますconfident

dollarユダな金森 勝さん。

本日はさえぎるモノが何もないありがたい場所だったので、目の前でじーっと観察、もとい拝見。階段が目の前なので、出入りまでしっかり(笑)でも…、時々、視界をさえぎる、ミッキー頭のワイスアンナスっ。んもう、邪魔っ!と何度かつぶやいてしまった(笑)

いや、ワイスさん好きなんだけど。あのいっちゃってる感のある高音域、すごく頑張ってますものぉ。

スパスタってるユダさんの手元の錘が役目を果たしてなような気がして(これは芝居の演出だからっ)、もっとリアルに重くしてみたら、、、と余計なコトを考えたり。

あ、泣いてはる?とリアルな感情のユダさんを眺めたり。

えぇ、作品の内容とは別のコトで頭が支配されてしまうのは、見えすぎるせいでしょうかねぇ(笑)

でも、カテコでノリノリ、ニッコニコなユダさん。

で、繰り返される拍手に、何度も何度も“ありがとうございました”と丁寧に仰るお姿に感動。素晴らしい精神の持ち主なのを再認識した訳で、はい。

以下、この日開催された、BST。

さすがに休日開催は参加者が多かったのか、2階席まで行かされたよぉ。1階組は先に舞台裏に行って、その間に舞台監督さんが2階組にいろいろ解説。

初演は白塗りが早いか荒野が早いかどっち?、とか。初演の時に生まれてました?な若い感じに見える監督さんだったけど、それはもう熱心にお話をして下さるわけで。

初演の時のマイクの苦労話とか(誰から聞いたんだろ~)

荒野を形作るパーツは5つになってるとか。ユダさんの地獄穴の時の照明の模様は手作りだとか。

ジーザスさんが裸になるのでマイクをつけられない時はピラトの持つ杖にマイクが仕込まれているとか(だから、口元に杖をつきつけるのねん)、最期の時も十字架にマイクが仕込まれているとか。

ありがたく舞台のお勉強をした後、バックステージへ。群集たちが市場で売ってるブツとか、ユダさんの銀貨袋とか、豪華なじゅうたんとか、岩とかがずら~っと並べられてた。のんびりゆったり触れなかったけど(スタッフさんが追い立てるのぉ)、普段近くでは見られないブツが近くで見られただけでも参加したかいがあったかなぁ。。。

ついしん。

公式での紹介記事。

http://www.shiki.gr.jp/navi02/news/006314.html

ジーザス・クライスト : 金田俊秀
イスカリオテのユダ : 金森 勝
マグダラのマリア : 高木美果
カヤパ(大司教) : 金本和起
アンナス(カヤパの義父) : 吉賀陶馬ワイス
司祭 : 阿川建一郎
     佐藤圭一
     伊藤潤一郎
シモン(使徒) : 本城裕二
ペテロ(使徒) : 飯田達郎
ピラト(ローマの総督) : 青井緑平
ヘロデ王 : 大塚 俊

【男性アンサンブル】
赤瀬賢二
山本伸夫

小野功司
神山 隼
手島章平
辻中 武
近藤聡明
ソ ジョンス
安東 翼
嶋野達也
松田逸平
中村智志
小林嘉之
玉真義雄

【女性アンサンブル】
キム ミンヨン
上條奈々
宝生 慧
小島由夏
ジョン ジヨン

森 未央
ソン インミ
光川 愛
稲垣麻衣子
濱村圭子
水瀬麻理
石倉康子

« 今年の「一万人の第九」のゲスト | トップページ | 「ジーザス・クライスト=スーパースター」6/21 »

ジーザス・クライスト=スーパースター」カテゴリの記事

劇団四季」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/97439/45411715

この記事へのトラックバック一覧です: 「ジーザス・クライスト=スーパースター」6/13ソワレ:

« 今年の「一万人の第九」のゲスト | トップページ | 「ジーザス・クライスト=スーパースター」6/21 »

Access since 05.12.30


2016年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

検索くん